geanee、1.28万円の4型Windowsスマホ『WPJ40-10』発表―対応周波数

公開日: : スマートフォン ,

 ジェネシスホールディングスは10月28日、Windows 10 Mobileを搭載した4インチのSIMフリースマートフォン『WPJ40-10』を発表しました。

 年末から2016年初頭に税抜価格12,800円で発売する予定。

wpj40-10

スポンサーリンク

4型Windowsスマホ『geanee WPJ40-10』

 『geanee WPJ40-10』は画面サイズ4インチで480x800(WVGA)解像度、CPUにクアッドコアプロセッサ、RAM 1GB、内部ストレージ8GB、外部ストレージにmicroSDカードスロット最大32GB対応を備えています。バッテリー容量は1,800mAh。

 インターフェイスはMicroUSBで、カメラは前面200万画素/背面800万画素。

 3色のリアカバーが付属しており、本体カラーがブラックであればブラック/ネイビー/オレンジ、ホワイトはシルバー/グリーン/ピンク、他にもレッド/ライトブルー/パープルの3色がオプションで用意されています。

wpj40-10.1

 カラーはブラックとホワイトの2色展開、それぞれ3色のリアカバーが付属し好みに応じて変更できるとしています。

対応周波数

 無線LANはWi-Fi 802.11 b/g/n、Bluetoothもサポート、対応周波数は次のようになっています。

  • LTE:1 / 3 / 8 / 19
  • WCDMA:1 / 6 / 9 / 19
  • GSM:850 / 900 / 1,800 / 1,900MHz

  日本向けWindows 10 mobileデバイスの開発表明パートナーはマウスコンピューター、プラスワン・マーケティング(FREETEL)、サードウェーブデジノスの3社に加え、新たにVAIO、Acer、NuAns(トリニティ)の3社が発表されています。

Source:geanee

スマートフォンの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

中華スマホもワイヤレス充電の時代か、AllCall MIX 2で採用の可能性

AllCall Technology未発表のベゼルレス仕様スマートフォ

CES 2018でディスプレイ埋め込み指紋センサー「Clear ID」搭載スマホ発表へ

Synaptics社は米国時間12月12日、スマートフォン向けに世界初

ドコモ/au/Softbank、ユニバーサルサービス料を2018年1月から月額2円に

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは11月29日、ユニバーサルサービ

Wiko、4G+3GのDSDS対応5.7型SIMフリー『View』発表―発売日・価格・スペック・対応周波数

ウイコウ・ジャパンがアスペクト比18:9のSIMフリースマートフォン「

Doogeeが曲面ディスプレイ搭載スマホ計画か、画像・スペックがリーク

中国メーカーDoogeeが曲面ディスプレイを搭載したスマートフォンを計

ヤマダ電機、新SIMフリースマホ『EveryPhone BZ/PR』2機種を発表―価格・スペック・発売日

ヤマダ電機は11月8日、EveryPhoneシリーズの最新モデルとして

極小スマホ2.54型『Soyes 7S』が国内発売、価格・スペック

ヴェルテが中国Shenzhen AIEK Science &

カード型SIMフリー携帯『NichePhone-S』が11/10発売へ、スペック・価格・動画

フューチャーモデルがカードサイズながらテザリング機能を備えたSIMフリ

ゲーミングスマホ『Razer Phone』のハンズオン動画

Razerは日本時間11月2日に発表した同社初となるAndroid搭載

(速報)『Razer Phone』発表、RAM8GBなどゲーミングスマホのスペック・価格

Razerは日本時間11月2日、ロンドンで開催したイベントにおいて同社

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑