マイクロソフト、『Microsoft SIMカード』提供へ―Windows 10向けアプリ『Cellular Data』公開

公開日: : その他、最新情報 ,

 MicrosoftがWi-Fiを利用できない場所でも携帯データネットワークに接続できるアプリ『Cellular Data』をWindows Storeで公開、利用には『Microsoft SIMカード』が必要となっています。

microsoft-cellular-data-01

スポンサーリンク

アプリ『Cellular Data』リリースで『Microsoft SIMカード』提供が判明

 MicrosoftがWindows Storeでリリースしたアプリ『Cellular Data』はMicrosoftアカウントを使用することで全国に広がる携帯データネットワークに接続、携帯電話会社との固定契約や長期契約が必要なく都合に合わせてモバイルデータを購入して使用できるとしています。

機能・特徴

 主に次のような機能を提供するとしています。

  • Wi-Fi が利用可能かどうかにかかわらず、どこでもネットワークに接続できます。
  • 必要なときに、必要な場所で、携帯データ ネットワークを購入できます。固定契約は必要ありません。
  • 携帯ネットワーク接続を使用した、より安全なネットワークを体験できます。
  • リアルタイムで残高を確認して、費用とデータ使用量を管理できます。

 

 『Cellular Data』は特定のWindows 10デバイスでのみ動作するよう設計されているほか、『Microsoft SIMカード』が必要としています。

 サービスは複数の市場で開始されるとしており、申し込みは国内のプランにのみ可能で海外ローミングの申し込みも間もなく行えるようになるとしています。

利用方法

 利用方法はタスクバーの右端にある「Wi-Fi」アイコンを選びネットワーク一覧から『Cellular Data』を選択、携帯ネットワークの設定において「プランの表示」を選び手順に従い携帯データネットワークを購入して接続するよう案内されています。

 アプリはファイルサイズ5.02MB、サポートされるプロセッサはx86 / x64 で日本語を含めた複数の言語が対応となっています。

Source:Cellular Data – Windows StoreTheVerge

その他、最新情報の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BIGLOBE SIMで「radiko.jp」が聞き放題に、エンタメフリー・オプション追加を発表

ビッグローブは5月22日、MVNO・モバイル通信サービス『BIGLOB

BIGLOBE SIM、7.9型2K『ASUS ZenPad 3 8.0』提供開始―1万円キャッシュバック対象

ビッグローブは5月11日、モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM

ぷららモバイルLTEがサービス終了を発表、実際に契約した感想

NTTぷららは5月2日、MVNOサービス「ぷららモバイルLTE」につい

ワイモバイル回線の新プラン『スマモバ(Y)』提供開始、通話10分0円など料金プラン・キャンペーン

スマートモバイルコミュニケーションズは5月2日、格安SIMブランド「ス

楽天モバイル、月額2380円の通話かけ放題を発表

楽天は4月24日、MVNOサービス「楽天モバイル」において月額2380

エキサイトモバイル、定額プラン20GB~50GBを一斉値下げ―最大で月3620円OFF #格安SIM

エキサイトは4月10日、音声通話に対応した格安スマホ「エキサイトモバイ

BIGLOBE SIM、20GBと30GBの大容量プラン追加を発表

ビッグローブは2月16日、モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMのエンタメフリー・オプション、国内外4000万曲以上のSpotifyを2月16日より追加

ビッグローブは2月13日、モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM

総務省、格安スマホのMVNO各社に通信速度の開示要請へ

日本経済新聞は2月8日、総務省が格安スマートフォンの普及を後押しすべく

mineo、バレンタインデーで参加者全員にパケットをプレゼントなどキャンペーン発表

ケイ・オプティコムは2月8日、「日頃の感謝の気持ちを伝えよう!バレンタ

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑