Qualcomm、新型ウェアラブル向けSoc『Snapdragon Wear 2100』発表―小型化や電力効率UPなど

 Qualcommは現地時間2月11日、新型ウェアラブル向けSoc『Snapdragon Wear 2100』を発表しました。―小型化や電力効率の向上が挙げられています。

snapdragon_wear-layered-smartwatch-feature

スポンサーリンク

Qualcomm Snapdragon Wear 2100発表

 『Snapdragon Wear 2100』はSnapdragon 400の後継となり、従来に比べ30%の小型化と25%の優れた電力効率を誇るウェアラブル向けSoc。チップセットは最大1.2GHzのCortex-A7 x 4コア(クアッドコア)でGPUはAdreno 304、RAMはLPDDR3 400 MHzとなっています。

 ディスプレイは最大640×480(60fps)に対応し、Wi-Fi 802.11n(2.4GHz)/Bluetooth 4.1/NFCをサポートしています。

 またモデムは次の規格に対応したX5 LTEとなっています。

  • LTE FDD and TDD
  • WCDMA (DC-HSDPA, DC-HSUPA)
  • TD-SCDMA
  • EV-DO and CDMA 1x
  • GSM/EDGE

 その他、Qualcommの急速充電「Quick Charge 2.0」に対応しています。

 一部メディアによると2016年後半にもLGより『Snapdragon Wear 2100』を搭載したスマートウォッチがリリースされると伝えられています。

Source:Qualcomm

スマートウォッチの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通話できるLG Watch Sportなど2機種は2月9日に発表へ、Google Nexusスタイルの初Android Wear 2.0搭載スマートウォッチ

Googleが主導してメーカーが製造するNexusスタイルのスマートウ

タグ・ホイヤー、5月にAndroid Wear 2.0搭載スマートウォッチを発売へ

高級腕時計を展開するTAG Heuerが2017年5月にAndroid

ニューバランス、スマートウォッチ『Run IQ』発表―スペック・価格・発売日

ニューバランスは1月5日、ランナーのためにランナーによって作られた新し

Google、Android Wear2.0と一緒に新スマートウォッチ2製品の2017年Q1発売予定を明らかに

Googleが2017年中に最新OSとなるAndroid Wear 2

Fitbitが「Pebble」買収を発表、同名ブランドは生産終了へ

 活動量計メーカーのFitbitがスマートウォッチを販売する「Pebb

Fitbitが「Pebble」を買収か、Pebbleブランド廃止とも

 活動量計を手がける「Fitbit」がスマートウォッチ「Pebble」

凍らせても熱湯もOK!?活動量計『Xiaomi Mi Band 2』開封レビュー、製品特徴と実験動画

 Xiaomi製のスマートフォン「Xiaomi Mi5」とノートパソコ

Android Wearスマートウォッチが決済サービスAndroid Pay対応へ

 Googleが提供するウェアラブル向けOS『Android Wear

売切れ中『Pokémon GO Plus』の12月5日入荷分が予約受付開始 #ポケモンGO

 入手されるたびに即完売となるポケモンGO向けウェアラブル端末の『Po

売切れ高騰中の『Pokémon GO Plus』が本日10時に再入荷 #ポケモンGO

 入手困難なポケモンGO向けウェアラブル端末の『Pokémon GO

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑