Essential CleanROM v1.1a for Novo7をインストール

公開日: : 最終更新日:2012/04/23 Essential CleanROM, Novo7Auroraレビュー, Novo7Aurra設定

Essential CleanROM v1.1a for Novo7をインストール

スポンサーリンク

Essential CleanROM v1.1a for Novo7をインストールします。

今回CleanROMを入れる目的は3つあります。

  1. プリインストールの中国語アプリを削除すること
  2. Gmailアカウントの同期を有効にすること
  3. GoogleMapsの位置情報をつかめるようにすること

インストールの前に現在の状況

Novo7 Aurora Version4.0.3

赤札天国さんで購入したままの(CleanROMなどを入れていない)状態

シリアルNO.NOVO7AURORA120308G0xxxxxxで2012年03月の製造ロットです。
タッチスクリーン問題は下のサイトを見てください。
http://www38.atwiki.jp/novo/pages/18.html#Touchscreen

今回、LiveSuiteではなくClockworkMod Recoveryを使ったインストールです。
ClockworkMod Recoveryはパソコン不要で簡単でした。

インストールしたCleanROMバージョン

v1.1a: http://d-h.st/XTI (MD5: ea8d91deff893b315de967dcccac5327)

(MD5で検索してください。)

あとインストール途中で行う作業により内部ディスクへインストールしたアプリは全て消えてしまいましたので実行前にバックアップをおすすめします。

CWM(ClockworkMod)のインストール【必須】

以下の作業をNovo7AuroraのOpera Mobileで行いました。

下のURLからCWMのリカバリーイメージを取得します。
http://androtab.info/cyanogenmod/allwinner/

「ainol NOVO7 Aurora/Elf」と書いてある箇所からa10_recovery.zipをダウンロードします。

ESファイルエクスプローラーで「/sdcard/」直下へ解凍します。

Novotoolsのインストール

Novotools_v1.0.apkはGoogle検索でダウンロードしてきました。
apkファイルをタップしてインストールしました。

NOVO7 Tools手順

  1. Novo7 Toolsを起動する
  2. flash recoveryをタップ
  3. スーパーユーザーの要求→「許可」する
  4. しばらくすると文字が数回表示され「flash recovery」と表示されたら完了

以上でCWM(ClockworkMod)のインストールが完了しました。

ECR-CWM-v1.1aのインストール

ECR-CWM-v1.1a.zipをダウンロードします。
ダウンロードが終わらないと思ったら148MBもありました。
事前に空き容量をチェックしておくとよいと思います。

リカバリーモードに入ります。
リカバリーモードではタップできません。ボリュームボタンで移動して電源ボタンで決定、戻るボタンで戻ります。

<リカバリーモード手順>

  1. NOVO7 Toolsを起動
  2. Recoveryをタップ
  3. Novo7 Auroraが再起動

リカバリーモードで起動したら

  1. install zip from sdcardを選択
  2. 「choose zip from internal sdcard」か「choose zip from sdcard」を選択(choose zip from sdcardは外部SDカードでchoose zip from internal sdcardは内部SDカード)
  3. ECR-CWM-v1.1a.zipのフォルダへ移動してECR-CWM-v1.1a.zipを選択
  4. Yes Install ECR-CWM-v1.1a.zipを選択
  5. 5分程度待つと「Install from sdcard complete」となって完了します。
  1. 次に戻るボタンを押して最初のメニュー画面まで戻ります。
  2. wipe cache partitionを選択
  3. Yes Wipe Cacheを選択
  4. 完了したら戻るボタンでトップメニュー画面に移動して

─────────────────────────
(注)
下の「wipe data/factory reset」を実行するとユーザデータが消えますが、私はこれをやらなかったがために動作がおかしくなったので「wipe data/factory reset」を実行してユーザーデータを消しました。

「wipe data/factory reset」の実行によるキャッシュ削除をしないで変な状態になった場合の対策は、もう一度リカバリー状態にして「wipe data/factory reset」を実行しキャッシュを削除後に再起動すると治りました。
─────────────────────────

  1. wipe data/factory resetを選択
  2. Yes — delete all user dataを選択
  3. 完了したらトップメニューへ移動

次に日本語フォントをインストールします。

下のいずれかのフォントファイルをheli0us様のページの倉庫よりダウンロードします。

  • cwm-fonts-migu-2ds-signed.zip(Bold対応)
  • cwm-fonts-MTLmr3m-signed.zip(モトヤマルベリ)
インストール手順
  1. heli0us様のページの倉庫へ移動する。
  2. A10 Essential ROM (CWM)を選択
  3. cwm-fonts-migu-2ds-signed.zipかcwm-fonts-MTLmr3m-signed.zipをダウンロードする
  4. NOVO7 Toolsを起動
  5. Recoveryを選択
  6. install zip from sdcardを選択
  7. 先ほどダウンロードしたフォントがあるフォルダへ移動するためchoose zip from internal sdcardまたはchoose zip from sdcardを選択
  8. cwm-fonts-migu-2ds-signed.zipかcwm-fonts-MTLmr3m-signed.zipを選択
  9. Yes Install cwm-fonts-migu-2ds-signed.zipかYes Install cwm-fonts-MTLmr3m-signed.zipを選択
  10. Install from sdcard completeが表示されたら完了

全て完了したら再起動します。

  1. リカバリーモードのトップに移動したらreboot system nowを選択
  2. Novo7 Auroraが再起動します。

Androidのセットアップ画面が表示されます。

ここで私だけなのかつまづいた点を記載しておきます。
初回起動時はWiFi接続ができませんでした。

そんなことを知らない私は、初回セットアップ画面で無線LANに接続できず何度もSSIDとパスワードを入力していました。

しかし、「保存済み」となるだけで接続できない状態だったので

仕方なくGoogleログインはしないで進みました。

セットアップ終了後も無線LAN設定ができず

「CleanROMは失敗かなぁ」などと考えていましたが

再起動したらスンナリ「接続済み」となり接続しました。

やはり解決策は再起動することでした。

パソコン時代と変わらず困ったら再起動は有効ですね。
ただ一時データがあるときは気をつけないといけませんが

<CleanROMの効果>

Gmail同期

Gmail同期は見事グリーンマーク(同期中)のままになっていました。

今まで同期をタップしても同期を試みるだけだったので助かりました。

スマホのように何時見ても最新メールが閲覧できるようになりました。

GoogleMapsの位置情報
GoogleMapsを開いても位置を示すブルーマークが表示されるのが遅く
やっと点灯しても車で移動するとじっと動かないということがよくありましたが
今のところ起動後すぐにブルーマークが表示されるという嬉しい状況です。
あとは車に乗って実験したいと思います。

中華アプリのその後
CleanROMをインストールしたら彼らは誰もいなくなりました。
気持ちいいです。まぁ自分で入れたアプリもいなくなりましたが。。。

動作は軽快になったのか
微妙ですが恐らく軽快にはなっていません。
初期起動アプリが減ったので負担は少なくなったのでしょうが体感は変わりません。

CPUの限界というやつでしょうか

発売が2週間に迫ったとされるNOVO7 elf2とかのデュアルコアCPUではないと
根本的な解決はできないのかもしれません。

スクリーンショットが。。。
スクリーンショットが電源ボタン+小ボリュームで撮影できなくなった。
戻るボタンという情報もあり試すも撮影できない。

これはどうすれば。。。

Essential CleanROMNovo7AuroraレビューNovo7Aurra設定の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
Essential CleanROM v1.1a for Novo7導入したメリットとデメリット

Essential CleanROM v1.1a for Novo7を

no image
Essential CleanROM v1.1a for Novo7をインストール

Essential CleanROM v1.1a for Novo7を

no image
Novo7 AuroraでGmail同期と位置取得ができないことへの対策

どうやらCleanROMを入れるとGmailの同期とグーグルマップの位

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑