9.7インチiPad ProはRAM2GBでA9Xチップは最大2.16GHzと判明、12.9インチ版とGeekbenchベンチマークスコア比較

公開日: : Apple

 Appleが発表した『9.7インチiPad Pro』について、新たにRAM2GB搭載で最大2.16GHzのA9Xプロセッサであることが伝えられています。

ipaprosd-1

スポンサーリンク

9.7インチiPad ProのRAM/CPUが判明

 TechCrunchのMatthew Panzarino氏が調べたGeekBenchの結果によると、『9.7インチiPad Pro』のRAM2GBで、A9Xチップながら最大2.16GHzに抑えられていることがわかりました。また、ベンチマークスコアはシングルコアが3,022/マルチコアは5,107とのこと。

 12.9インチiPad ProのRAMは4GBで、同じA9Xチップながら最大2.25GHz駆動。

ipadpro-2

 なお、12.9インチiPad ProのGeekbenchスコアはシングルコア3,231/マルチコア5,482と伝えられています。

  • 9.7インチiPad Pro:シングルコア:3,022/マルチコア:5,107
  • 12.9インチiPad Pro:シングルコア:3,231/マルチコア:5,482

 前回の話
 『9.7インチiPad Pro』の日本価格は66,800円~、発売日・対応周波数

 最新のiPad Pro記事一覧

Source:TwitterMacRumors

Appleの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次期iPhone(2018)でナンバリング刷新か、無印iPhoneとiPhone Xに

2018年リリースのiPhoneシリーズはナンバリングが異なり、シンプ

次期6.5型iPhoneはApple Pencilサポートか、6.1型が2.18万円安くなるとも

2018年秋リリース予定の次期iPhoneシリーズ3機種について価格と

次期iPhone SE(Jaguar)は量産中で間もなく発売か

Apple関連のリーク情報で実績のあるBen Geskin氏が次期iP

iPhone SE2、新たにApple Pay/ワイヤレス充電サポートか

Appleから5月の発売が噂されているiPhone SE2についてAp

6.1インチiPhoneは2種類のSIMスロット搭載モデルを提供か、LCDモデルが1番人気とも

Appleが2018年9月ごろにリリースすることが期待されている次期i

iPhone SE2は5月または6月に発表か、EECに掲載

Appleの次期iPhone SEと思われるスマートフォンがユーラシア

次期iPhone向けOLEDパネル、Samsungが5月から生産開始か

Appleの次期iPhone向けのOLED(有機EL)パネルについて、

iPhone 8 Plusの(PRODUCT)REDモデル開封動画が公開される

4月10日に注文受付が開始されたばかりのiPhone 8シリーズの(P

2018年のiPhoneはトリプルカメラ搭載か、光学5倍ズームとも

2018年にリリースされるiPhoneのうち少なくとも1つのモデルがト

iPhone 8/8 Plusの(PRODUCT) REDモデルを発表、発売日・価格

Appleはカリフォルニア州クパティーノで現地時間4月9日、新世代のi

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑