iPad Proを高速充電する裏技が見つかる、Apple 29W USB-C電源アダプタは有効か

公開日: : Apple

 12.9インチiPad Proに付属する標準12Wの電源アダプタではフル充電まで5時間を要するようですが、アップル純正アクセサリーを利用する事で2.5時間と約半分で充電が完了したと海外メディアが伝えています。

ipad-pro-crazy-fast.1

スポンサーリンク

iPad Proを高速充電する裏技が見つかる

 12.9インチiPad Proの充電時間を5時間から半分の2.5時間に短縮するために必要なアクセサリーは次の2つです。

  • USB-C – Lightningケーブル(1 m):価格2,800円+税
  • Apple 29W USB-C電源アダプタ:価格5,800円+税

 いずれも12インチMacBook向けのUSB-C対応アクセサリーで、製品名にあるように29Wと高出力になっています。

ipad-pro-crazy-fast

 CNETによると「Apple 29W USB-C電源アダプタ」を使ったところ僅か20分で18%まで充電が完了し、最初の1時間で49%、そして2.5時間後には100%に達したとしています。標準12Wでは2時間で約50%だったことを考えると高速な充電と言えそうです。

 同メディアは最大の欠点が12.9インチiPad Proに「USB-C – Lightningケーブル」と「Apple 29W USB-C電源アダプタ」が含まれていない事だとして追加投資を問題に挙げていました。

 個人的にはアップルが12W電源アダプタを選んだ理由があると思えてならないので、高額なiPad Proを破壊しないためにも同アクセサリーによる高速充電は控えたほうがよいと思いますが、はたして、、、。

Source:CNET

Appleの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

廉価版『iPhone X』が2018年に発売か、コードネームも

台湾メディア「經濟日報」は10月19日、Appleが先日発表した『iP

iPhone Xの初回出荷台数は46500台か

Foxconnが上海からオランダなどへ向けて出荷された初回分は4650

Apple Pencilではないスタイラスペン付属『iPhone』は2019年に発表か

Appleが幾つかのスタイラスメーカーと提携を検討しており、スタイラス

Apple、LGと折り畳み式iPhoneを計画か―2020年にパネル生産とも

AppleがLG Displayの折り畳み式OLEDスクリーンを採用し

(注意)iPhone/iPadに顔アイコンが大量出現「iXintpwn/YJSNPIウイルス」拡散中

トレンドマイクロは9月26日、iOS上で大量のアイコンを作成する「iX

iPhone8/iPhone8Plusはバッテリー減少、iFixit分解で判明

修理会社iFixitが発売されたばかりの「iPhone8」と「iPho

iPhone8Plus(新しいゴールド)の開封動画、ローズゴールドと比較

iPhone 8 Plusで新しくなったゴールドの開封動画が公開されま

iPhone8/8Plusにキャッシュバック1台2万円 #おとくケータイ.net 特別キャンペーン

タブクル管理人も契約した「おとくケータイ.net」において、iPhon

ドコモ/KDDI/SoftBankが『iPhone 8』の価格を発表、実質負担金の比較(KDDI改定後)

NTTドコモとKDDI(改定後の金額)、ソフトバンクがAppleの最新

iPhone8/iPhone8Plusの日本価格が公開、発売日・予約開始の日時

本日発表されたAppleの最新プレミアム・スマートフォン『iPhone

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑