iPad Proを高速充電する裏技が見つかる、Apple 29W USB-C電源アダプタは有効か

公開日: : Apple

 12.9インチiPad Proに付属する標準12Wの電源アダプタではフル充電まで5時間を要するようですが、アップル純正アクセサリーを利用する事で2.5時間と約半分で充電が完了したと海外メディアが伝えています。

ipad-pro-crazy-fast.1

スポンサーリンク

iPad Proを高速充電する裏技が見つかる

 12.9インチiPad Proの充電時間を5時間から半分の2.5時間に短縮するために必要なアクセサリーは次の2つです。

  • USB-C – Lightningケーブル(1 m):価格2,800円+税
  • Apple 29W USB-C電源アダプタ:価格5,800円+税

 いずれも12インチMacBook向けのUSB-C対応アクセサリーで、製品名にあるように29Wと高出力になっています。

ipad-pro-crazy-fast

 CNETによると「Apple 29W USB-C電源アダプタ」を使ったところ僅か20分で18%まで充電が完了し、最初の1時間で49%、そして2.5時間後には100%に達したとしています。標準12Wでは2時間で約50%だったことを考えると高速な充電と言えそうです。

 同メディアは最大の欠点が12.9インチiPad Proに「USB-C – Lightningケーブル」と「Apple 29W USB-C電源アダプタ」が含まれていない事だとして追加投資を問題に挙げていました。

 個人的にはアップルが12W電源アダプタを選んだ理由があると思えてならないので、高額なiPad Proを破壊しないためにも同アクセサリーによる高速充電は控えたほうがよいと思いますが、はたして、、、。

Source:CNET

Appleの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

新しいApple Pencil、2017年3月に新型iPad Proと同時発表か

Appleが新型iPadシリーズと一緒に手書き入力デバイス『Apple

次期iPhoneはステンレスフレームを採用か、iPhone 4のようなデザインとも

2017年リリースのiPhoneについて、フレームにステンレススチール

1/2限り、Apple初売りセール開始―対象デバイス購入で最大16500円分ギフトカード進呈

Appleが1月2日限定で「初売り」セールを開始しました。iPhone

Apple、デュアルカメラ仕様5インチ iPhone 開発中か

Macお宝鑑定団Blogは12月27日、Appleの次期iPhoneが

次期iPadシリーズ向けA10Xチップに遅れ、2017年3月の発売に影響か―Qualcomm 835など

台湾の半導体製造TSMCが予想を下回る歩留まり率で、2017年Q1に

Apple、1月2日に「初売り」を開催と発表―期間中の営業時間など

Apple Japanが1月2日にオンラインショップとApple S

AirPodsの落下耐久と洗濯機・水没テスト動画が公開される

Appleが発売したワイヤレスイヤホン『AirPods』の落下耐久テ

「Apple AirPods」がAndroidデバイスなどで利用可能と判明、ペアリング方法

Appleが発売したワイヤレスイヤホン『AirPods』がAndro

Apple製ワイヤレスイヤホン『AirPods』をiFixitが分解

ようやくAppleから発売されたワイヤレスイヤホン『AirPods』を

Apple、延期の「AirPods」を発売―早くも初回分が完売に

 Appleは12月14日、長らく販売を延期してきた完全ワイヤレスのイ

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑