ファーウェイ、ハーマン協働8.4型『HUAWEI MediaPad M3』発表–スペック・価格・発売日・対応周波数

 ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループはドイツ・ベルリンで現地時間9月1日、ハーマンインターナショナルとの共同設計によりプレミアムオーディオやマルチメディア機能を備えた8.4型Androidタブレット『HUAWEI MediaPad M3』を発表しました。

 日本でも発売される予定です。

Huawei-MediaPad-M3-01

スポンサーリンク

『HUAWEI MediaPad M3』のスペック・価格・発売日

 ファーウェイとハーマンインターナショナルは、最もパワフルで妥協のないタブレットサウンド体験をと『HUAWEI MediaPad M3』に両社のノウハウを結合させたとしています。

Huawei-MediaPad-M3-07

オーディオについて

 ハーマン社が世界レベルのリスニング体験を提供すべくハーマンカードンオーディオシステムが設計したほか、AKGが『HUAWEI MediaPad M3』用のイヤホン「AGL H300」をデザインし、どこにいても洗礼されたダイナミックなサウンド体験を楽しむことができるとしています。

Huawei-MediaPad-M3-03

 デュアル1Wスピーカーを搭載。

筐体について

 『HUAWEI MediaPad M3』は高品質のアルミ製ユニボディを採用、8.4インチのディスプレイは画面占有率82%と広く、鮮明な色や他のプレミアムコンパクトのタブレットよりもシャープな画像を提供するとしています。

 Ultra 2Kディスプレイの2,560x1,600解像度は iPad mini 4に比べて30%優れ、359PPIは10%優れるとしています。

Huawei-MediaPad-M3-06

 極薄のメタルボディには大容量5,000mAhバッテリーを搭載、ローカル動画再生で11時間駆動を実現します。

 ファーウェイの「ClariVu3.0」ディスプレイ技術で有害な青色光を除外し目の疲れを緩和するとのこと。

Huawei-MediaPad-M3-05

電子書籍リーダーとしての使い方も提案しています。

処理性能について

 中国の半導体メーカーHiSilicon製の「Kirin 950」チップを搭載、内容は2.3GHz(A72)x4コア+1.8GHz(A53)x4コアの8コア構成で、これはQualcomm社のSnapdragon 800シリーズと比べても高い性能を持っています。

Huawei-MediaPad-M3-08

 RAMは4GBとAndroidタブレットとしては十分な仕様です。

カメラ性能

 タブレットなのでカメラに性能を求めるユーザーは少ないと思いますが、前背面800万画素となっており自撮りまたはビデオチャットなどに適した前面カメラが特徴となっています。

Huawei-MediaPad-M3-04

指紋センサー搭載

 ホームボタンは指紋センサーを兼ね ロック解除に利用できるほか、ワンタップで戻るボタン/ロングタップでホームボタン/左右へのスワイプでタスク切り替えが行えるようになっています。

Huawei-MediaPad-M3-09

シンプルな外観ながら多機能なホームボタン。

通信・対応周波数

 LTEモデルの対応周波数は次のようになっています。

  • GSM: 850/900/1800/1900 MHz
  • UMTS: Band1/2/5/6/8/19
  • TD-SCDMA: Band 34/39
  • LTE-TDD: Band 38/39/40/41(100MHz)
  • LTE-FDD: Band 1/3/5/7/8/19/20/28

 SIMサイズは「Nano-SIM」でシングルスロット。

スペック、主な仕様

 タブクル調べ
 tabkul.com
HUAWEI MediaPad M3
OS Android 6.0 Marshmallow with Emotion UI 4.1
CPU Huawei HiSilicon Kirin950 octa-core processor (4 x A72@2.3 GHz + 4 x A53@1.8 GHz)
RAM 4GB LPDDR4
ストレージ 64GB / 32GB
SDカード microSDカード最大128GB
液晶 8.4インチ
解像度 2,560x1,600/359PPI
前面カメラ 800万画素
背面カメラ 800万画素AF
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
GPS GPS, A-GPS, Glonass,Beidou
USB MicroUSB
サイズ 215.5 x 124.2 x 7.3mm
重さ 310g
バッテリー 3.82 V, 5100 mAh

 

価格・発売日・カラーバリエーション

 『HUAWEI MediaPad M3』のカラーバリエーションはゴールドとシルバーの2色展開で、価格はWi-FiモデルとLTEモデル、そしてストレージ容量によって次のようになっています。

  • 4GB + 32GB WIFIモデル:349ユーロ(約4.04万円)
  • 4GB + 32GB LTEモデル:399ユーロ(約4.63万円)
  • 4GB + 64GB WIFIモデル:399ユーロ(約4.63万円)
  • 4GB + 64 GB LTEモデル:449ユーロ(約5.21万円)

 発売日は日本を含めた世界各国で2016年9月26日、順次販売を開始する予定としています。

Huawei(ファーウェイ)の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Huawei Japanが2月21日に新製品を発表、2機種を投入か

Huawei Japanは2月16日、日本向けの新製品発表イベントを開

Huawei P10 PlusもRAM8GB搭載か、小売店がスペックをフライング掲載

ASUSに続きHuaweiからもRAM8GBを搭載したスマートフォン『

RAM6GB搭載、『Huawei Honor V9』は2月21日に発表―スペック

HuaweiのHonorブランドの次期スマートフォン『Honor V9

Huawei、新しいHonorスマートフォンを1月3日に発表へ

Huaweiが1月3日にラスベガスで「Honor」ブランドの新型モデル

ファーウェイ・ジャパン、8.4型『HUAWEI MediaPad M3』3モデル発表–日本向け価格・発売日・対応周波数

 ファーウェイ・ジャパンは12月13日、2K解像度を持つ8.4インチA

ファーウェイ・ジャパン、5.9型『Huawei Mate 9』発表―価格・発売日

 ファーウェイ・ジャパンは12月13日、5.9インチのAndroidス

ファーウェイ 本日12/13正午より新製品発表会を開催、Huawei Mate 9やタブレットにスマートウォッチなど―ライブ中継URL

 ファーウェイ・ジャパンは12月13日 12:00より新製品発表会を開

画面分割できる8型『HUAWEI MediaPad T2 8 Pro』の日本リリース発表、スペック・価格・発売日・対応周波数

 ファーウェイ・ジャパンは11月25日、『HUAWEI MediaPa

Huawei Mate 9 の開封レビューやハンズオン動画が公開される

 ドイツ・ミュンヘンで発表されたファーウェイの最新スマートフォン『Hu

Huawei Mate 9 発表、RAM6GB/デュアルレンズなどスペック・対応周波数―日本でも発売

 Huaweiは米国時間11月3日、ドイツでミュンヘンで開催したグロー

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑