BIGLOBE SIM混雑時の通信速度を最大2倍に高速化と発表

 ビッグローブは10月5日、モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」においてNECの技術「Traffic Management Solution」(以下、TMS)を採用し、同技術の主要機能「Dynamic TCP Optimization(以下D-TCP)」を活用することで、通信集中時の通信速度を最大2倍に高速化し、サービス体感品質の向上に成功したと発表しました。

161005-a-1

スポンサーリンク

BIGLOBE SIM混雑時の通信速度を最大2倍に高速化

 ビッグローブによるとTMSはNEC開発による通信トラフィックを高度に制御してセキュアで快適な通信環境を実現する技術で、その主要機能となる「D-TCP」を世界で初めて採用、格安SIMカード利用者が増加して混雑する時間帯に発生しやすいパケットロス、パケット再送を大きく低減できたとしています。

161005-a-2

 上図はBIGLOBE SIMにおけるパケットロスの軽減により、パケット再送量も最大40%減少。通信の高速化およびパケット消費量の節約を実現したとのこと。

 Source:ビッグローブ

その他、最新情報の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

j-mobile、SoftBank回線の「ギガザウルス 20G TypeS」発表―価格・キャンペーン

ジャパンモバイルは1月10日、SoftBankの3G/LTE回線を利用

mineo、「新春マイネおみくじ」で運勢によりパケットをプレゼント実施中

ケイ・オプティコムは1月1日、通信サービス「mineo」において「新春

mineo「5分かけ放題サービス」発表、3月1日より提供開始

 ケイ・オプティコムは12月7日、携帯電話サービス「mineo(マイネ

BIGLOBE SIMの視聴し放題「エンタメフリー・オプション」、ネットTV『AbemaTV』追加を発表

 ビッグローブは12月1日、モバイル通信サービス「BIGLOBE SI

mineo専用帯域「プレミアムコース」の2017年2月提供開始を発表、昼休みでも10Mbps以上へ

 ケイ・オプティコムは12月1日、モバイル通信サービス「mineo」で

総務省、SIMロック解除の即日解除などガイドライン改正案を発表

 総務省は11月18日、SIMロック解除やスマートフォン購入価格の最適

総務省、au/ソフトバンクの同系列MVNOはSIMロック解除を不要へ

 総務省が大手携帯会社からMVNO事業社への切替を支援する仕組みとして

LINEモバイル、3ヶ月連続で3GBデータ増量キャンペーン開始

 LINEは11月10日、モバイル通信サービス『LINEモバイル』にお

総務省、SIMロック解除を100日程度に短縮や「実質0円」規制強化へ

 総務省の有識者会議は11月7日、携帯大手3社が実施するSIMロックの

U-NEXTと日本通信、MVNO事業で協業を発表/b-mobileは両社で共同運営

 U-NEXTと日本通信は11月7日、MVNO事業に関する協業について

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑