Sony Mobileの次期Xperia、型番G3112/G3121登場―MWC2017で発表へ

公開日: : 最終更新日:2016/11/01 ソニー ,

 Sony Mobileの2017年モデルと思われる型番「G3112」および「G3121」がロシアで発見されました。MWC 2017で発表されることが期待されます。

Xperia-20161031

スポンサーリンク

次期Xperiaか、型番G3112/G3121登場

 Sony Mobileが過去にリリースしてきた型番は2014年モデル「DXXX」、2015年モデル「EXXX」、2016年モデル「FXXX」であったことから今回の「GXXX」は次期Xperiaスマートフォンであると思われます。

 これまでの流れで行くと同型番のスマートフォンは2月終わりに開催されるMWC2017で披露されることになります。

 なお、XPERIA blogによれば今年の型番「F31XX」となるスマートフォン「Xperia XA」はミッドレンジであったことから、今回の型番「G3112」と「G3121」は後継機種または同等の製品になることが考えられます。

 Source:XPERIA blogmobiltelefon.ru

ソニーの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

7/31まで、ソニー製カメラ・レンズ購入で最大3万円キャッシュバック/17夏αプレミアムキャンペーン

ソニーマーケティングが指定期間に購入した対象のソニー製カメラとレンズで

ソニー『Xperia XZs』の分解動画が公開される

ソニーの5.2インチ防塵防水スマートフォン『Xperia XZs』の分

Xperia XZs後継モデルか、小売業者が「G8341」と「G8441」を掲載・価格リーク

ソニーの次期フラッグシップで「Xperia XZs」の後継モデルと、そ

ガラケーのメールをGmail(スマホ)へインポートする方法、VMGファイル→EMLに変換など

auのガラケーGratina 2からソフトバンクの「Xperia XZ

Xperia XZ 購入レビュー、Antutuベンチマークスコアや世界初5軸手ブレ補正のカメラ機能など

先日購入した『Xperia XZ』の購入レビュー、今回は初回のホーム画

Xperia XZを文房具ライクに、手帳型ケース『Minisuit Type I23』購入レビュー

Xperia XZの保護ケースとしてキャンパスノートのように見える手帳

Xperia XZの2.5Dディスプレイ対応『D&P 液晶保護フィルム』購入レビュー、貼り付け方法の動画

おとくケータイ.netで月額1854円にて契約したソフトバンク『Xpe

Xperia XZ購入レビュー、開通前でもフルセグ視聴できた話・初回セットアップ

ソフトバンク5分かけ放題+月間1GB+端末代金を含めて月額1854円(

湾曲ディスプレイ『Xperia XZ』の液晶保護フィルム選び、機能・ガラスか2.5D対応か

ソフトバンク5分かけ放題+月間1GB+端末代金を月額1854円(税込み

ドコモが5.2型『Xperia XZs SO-03J』発表、SD820+RAM4GBなどスペック・発売日・価格

NTTドコモは5月24日、5.2インチのスマートフォン『Xperia

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑