24インチの折り畳み傘ディスプレイ『SPUD』登場、開始35分で340万円GET #kickstarter

公開日: : 周辺機器 ,

 この発想は画期的!折り畳み傘とプロジェクターを組み合わせた24型相当ディスプレイ『The Spontaneous Pop-up Display (SPUD)』がクラウドファンディングKickStarterでキャンペーンを開始してから僅か35分で目標額340万円を手に入れるというスタートダッシュを決めました。

SPUD-01

スポンサーリンク

新発想『The Spontaneous Pop-up Display (SPUD)』登場

 小型プロジェクターを見ていて何か上手い使い方はないものかと考えた事はありましたが、折り畳み傘の要領でスクリーンを携帯するという仕組みを導入したのは素晴らしい、実に素晴らしい。

 Justin, George, Alexの3名は現地時間11月2日、キャンペーン開始35分で目標額33,000ドル(約339.65万円)を突破したことに感謝を伝えています。

686132645bbb307a0ef4fd3cfd3b159e_original[3]

使える場所はアイデア次第

 『SPUD』は自宅にキャンプ、プレゼンにと広範囲で活躍できます。

SPUD-02

 プロジェクターを持って行ってもスクリーンを投影場所がなかったり、適当な壁などに映しても映像が鮮明でなかったりということを体験した身としては、スクリーン付きプロジェクターは魅力的です。

スペック、主な仕様

 『SPUD』のスクリーンサイズは最大24インチ相当でアスペクト比は16:9、解像度は1,280x720/DLP、バッテリー内蔵で駆動時間は785nitsで3時間、350nitsで6時間を実現。

SPUD-03

 フルサイズUSBはワイヤレスアダプタやスマートフォンの充電をサポート、HDMIポートを備えており「amazon fireTV」や「chromecast」、「Roku」などシンプルに使えるとの事。

 ステレオスピーカー内蔵なのでミニシアターとしても使えます。

価格・発売日

 中国メーカーなどで類似品が登場しそうな気配を感じる『SPUD』ですが価格349ドルから出資を募っておりコピー品の入る隙間は狭そうです。この低価格も人気の理由と思われます。

 出資者への出荷予定日(発売日)は2017年6月と遠い日が設定されています。

 Source:KickStarter

周辺機器の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Cyanogen OSのCyngn、今は自立走行車・自動建設機械の事業へシフト

かつてCyanogenMod Inc.としてCyanogen OSやカ

Androidをノートパソコンに、14型『Openbook』登場―ドッキングステーション #KICKSTARTER

高性能化するAndroidスマートフォンに大画面14インチとキーボード

小さく畳める携帯リュック、mont-bell(モンベル)ポケッタブルディパック 20購入レビュー

使わないときは小さく畳めて荷物が増えた時に頼れる携帯リュック『mont

室内撮影に、LED228球『Andoer LEDビデオライト』開封レビュー/割引クーポンあり

カメラに取り付けて明るさを確保できる228球のLEDを搭載した『And

ノジマが低価格49型/55型4Kテレビを11月上旬に発売、価格・スペック・予約特典 #ELSONIC

ノジマは10月6日、同社のプライベートブランド「ELSONIC」(エル

パスモが「モバイルPASMO」商標出願、スマートフォンなどの利用を想定

パスモが9月13日にスマートフォンなどを使った支払いサービス「モバイル

ミニ・スーファミ『Super NES Classic Edition』の分解動画

任天堂が米国で現地時間9月29日より発売したミニ・スーファミ『Supe

クーポンあり、UGREEN 多機能 USB カードリーダー開封レビュー

MicroSDやメモリースティックにも対応しフルサイズUSBポートを拡

GPD Pocketのポート拡張に、AUKEY 6in1マルチハブ『CB-C55』開封レビュー・クーポンあり

24か月保証を付けた電子機器を開発・生産しているAUKEYより、USB

25%OFFクーポンあり、完全ワイヤレスイヤホン『dodocool DA144』開封レビュー

スマートフォンやタブレットの周辺機器からスマートアイテムまで取り扱うd

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑