総務省、SIMロック解除を100日程度に短縮や「実質0円」規制強化へ

公開日: : その他、最新情報

 総務省の有識者会議は11月7日、携帯大手3社が実施するSIMロックの期間を短縮し、MVNO事業社が支払う回線料金の算定方法の引き下げ、実質0円規制の強化など提言をめとめました。

keitai3

スポンサーリンク

SIMロック解除の短縮や「実質0円」規制強化へ

 Sankei Bizは総務省の有識者会議がスマートフォンの販売適正化などを話し合う会合を11月7日に開き、土日祝日の期間限定で増額する端末購入補助を禁止にするといった「実質0円」端末の販売自粛を強化し、携帯電話利用者全体の料金値下げを狙う方針がまとめられたと報じました。

SIMロック解除期間を短縮

 スマートフォンなどを他社回線で使用できなくする「SIMロック」の解除期間については現在の180日から100日程度まで短縮するよう携帯大手3社に求めるとのこと。

 また、格安スマホを展開するMVNO事業社に対する回線使用料の算定方法を見直し、引き下げるとしています。

 総務省は今回の提言をもとに年内にガイドラインを改定する方針です。

 前回の話
 総務省、格安スマホへの回線貸出料を引き下げ/SIMロック期間短縮の方針

Source:Sankei Biz

その他、最新情報の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BIGLOBE SIM、20GBと30GBの大容量プラン追加を発表

ビッグローブは2月16日、モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMのエンタメフリー・オプション、国内外4000万曲以上のSpotifyを2月16日より追加

ビッグローブは2月13日、モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM

総務省、格安スマホのMVNO各社に通信速度の開示要請へ

日本経済新聞は2月8日、総務省が格安スマートフォンの普及を後押しすべく

mineo、バレンタインデーで参加者全員にパケットをプレゼントなどキャンペーン発表

ケイ・オプティコムは2月8日、「日頃の感謝の気持ちを伝えよう!バレンタ

nuro モバイル、1日5時間まで高速通信が可能「5時間プラン」など3つの新機能や「初速バースト」を発表

ソニーネットワークコミュニケーションズは1月31日、LTE通信サービス

j-mobile、SoftBank回線の「ギガザウルス 20G TypeS」発表―価格・キャンペーン

ジャパンモバイルは1月10日、SoftBankの3G/LTE回線を利用

mineo、「新春マイネおみくじ」で運勢によりパケットをプレゼント実施中

ケイ・オプティコムは1月1日、通信サービス「mineo」において「新春

mineo「5分かけ放題サービス」発表、3月1日より提供開始

 ケイ・オプティコムは12月7日、携帯電話サービス「mineo(マイネ

BIGLOBE SIMの視聴し放題「エンタメフリー・オプション」、ネットTV『AbemaTV』追加を発表

 ビッグローブは12月1日、モバイル通信サービス「BIGLOBE SI

mineo専用帯域「プレミアムコース」の2017年2月提供開始を発表、昼休みでも10Mbps以上へ

 ケイ・オプティコムは12月1日、モバイル通信サービス「mineo」で

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑