RAM8GBのSurfaceタイプ2in1『Teclast Tbook 16 Power』の開封動画が登場+感想、Pro版とスペック比較

公開日: : Teclast ,

 RAM8GBにIntel Atomながら最大2.56GHz駆動を誇る「x7-Z8750」を搭載したワンランク上のデュアルブート11.6インチ2in1タブレット『Teclast Tbook 16 Power』の開封動画がYouTubeで公開されています。

 今回、以前レビューしたTeclast Tbook 16 Proとのスペック比較を作成したのであわせて掲載します。

Teclast-Tbook-16-Power-01

スポンサーリンク

『Teclast Tbook 16 Power』の開封動画レビュー、Pro版とスペック比較

 TechTablestsが中国メーカーTeclastの最新2in1タブレットPCの開封動画レビューをYouTubeで公開しました。

TechTablestsの感想

 同メディアの感想としてはディスプレイの視野角は広く、素晴らしい。USB Type-Cポートを介してデータ交換や充電が行えるのが良いとのこと。

 筐体はプラスチック製のフレーム、金属製の背面と背面キックスタンドとなっており、いずれも非常にシッカリとしているそうです。

 キーボードのタイピングは品質が高く良好、タッチパッドは短すぎるが精度・感度が良好で弱点を補っているとの事。スピーカーはボリュームを最大にしても歪まなかったとしています。

 同メディアが保有していたTeclast Tbook 16Sのスタイラスペンは動作しなかったとしており、同モデルとは異なるスタイラス技術に変更されたようだと伝えています。またタッチ反応は同モデルより速く、キビキビとしているとのこと。

『Teclast Tbook 16 Power』と『Teclast Tbook 16 Pro』とスペック比較表

 GEARBEST販売ページより取得した『Teclast Tbook 16 Power』のスペック情報と、『Teclast Tbook 16 Pro』のスペック比較表を作成しました。

 タブクル調べ
 tabkul.com
Teclast Tbook 16 Power Teclast TBOOK 16 Pro
OS Android 6.0+Windows 10 Android 5.1/Windows 10 
CPU Intel Atom x7-Z8750 ( Cherry Trail ) 64bit Quad Core 1.6GHz,最大2.56GHz Intel Atom x5-Z8300プロセッサ
1.44GHz~1.84GHzクアッドコア
RAM 8GB LPDDR3 4GB DDR3L
ストレージ 64GB eMMC  64GB eMMC
SDカード microSDカード最大128GB microSDカード最大128GB
液晶 11.6インチ 11.6インチ
解像度 1,920 x 1,080 1,920 x 1,080
前面カメラ 200万画素 200万画素
背面カメラ 500万画素 非搭載
Wi-Fi 802.11b/g/n 802.11b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.0
USB USB Type-C/USB3.0 MicroUSBx1基
映像出力 Micro HDMI Micro HDMI
サイズ 303.0 x 179.5 x 10.1 mm 290 x 181 x 4.8mm
重さ 887g 772g
バッテリー 3.8V/8500mAh/2.5A 3.7V/7200mAh/2.5A

 

 「Teclast Tbook 16 Pro」の外観などはレビュー記事(記事一覧へ)より確認できます。

2機種のスペック比較

 画面サイズと解像度、内部ストレージ、Wi-Fi規格、Bluetooth、MiroSDカードスロットなど2機種とも同じ仕様となっていました。

 2機種はともにIntel Atomプロセッサ搭載ですが、Power版のX7-8750は最大2.56GHzとCore Mプロセッサに近い処理性能を持っているため、最大1.84GHzのPro版より高速処理が期待できます。またRAMは4GBも差があります。

 筐体についてはSurfaceライクな背面キックスタンドを持ち単体で自立できる『Teclast Tbook 16 Power』とピュアタブレットな「Teclast Tbook 16 Pro」という大きな違いがあります。

Teclast-TBook-16-Pro-Keyboard-Review-IMG_5790

Teclast Tbook 16 Pro専用キーボードのレビュー記事より

 筐体の違いはインターフェイスにも影響しており、同じTBOOKシリーズながら『Teclast Tbook 16 Power』はUSB Type-C+フルサイズUSB3.0をサポートするなど充実していました。また、バッテリー容量も8,500mAhと増量、そのため重さも115gほど増えています。

価格の違い

 日本配送に対応するGEARBESTにおける2機種の価格はつ議のようになっていました。

 →Teclast Tbook 16 Pro – GEARBEST(20,117円)

 →Teclast Tbook 16 Power – GEARBEST(36,412円)

 Proモデルと比べると『Teclast Tbook 16 Power』は高く感じますが、背面キックスタンドにAtom X7+RAM8GBというスペックを単体で考えると4万円以下というのは安いと思いました。

 しかし、『Teclast Tbook 16 Power』は予約受付中で既に223件のプレオーダーが入っており、12月17日から出荷が開始されることを考えると年内入手は難しいかもしれません。予約数の多さはコストパフォーマンスが高いと評価されたとも言えますが難しいところです。

 GEARBESTでは予約品もセール対象にすることがあるためクリスマスセールなどでチェックすると良いかもしれません。
 →CUBE iWork8 Airが1万円切り、GEARBESTクリスマスSALE開催中

 →GEARBESTサイバーマンデーセール開催中、Xiaomi Air 13が9万円切りなど

Teclastの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『Teclast X3 Plus』でMicroSDカードが抜けない時の対処法・解決策

GearBestよりサンプル提供いただいている『Teclast X3

Surface風RAM6GB搭載11.6型『Teclast X3 Plus』開封・日本語化レビュー、本日終了のセール特価

日本市場への販売を強化している海外通販GearBestより、メモリ6G

RAM8GBで3.7万円、11.6型『Teclast Tbook 16 Power』が台数限定で43%OFFセールにて販売開始

RAM8GBにIntel Atom Z8750プロセッサを搭載したW

RAM8GBの『Teclast Tbook X5 Pro』が予約スタート、価格と出荷予定日が判明

中国メーカーTeclastの最新2in1タブレットPC『Teclas

RAM8GB搭載13.3型『Teclast X6』まもなく発売、スペック表・価格

 RAM8GBにIntel Core M3 7Y30プロセッサ(1.0

RAM8GBのSurfaceタイプ2in1『Teclast Tbook 16 Power』の開封動画が登場+感想、Pro版とスペック比較

 RAM8GBにIntel Atomながら最大2.56GHz駆動を誇る

RAM8GB/背面スタンド2in1『Teclast X5 Pro』登場、同CPU搭載の「Cube Mix Plus」とスペック比較

 中国メーカーTeclastから背面キックスタンドにRAM8GB、内部

100台限定、GEARBESTでTeclast TBook 12 Proが約2.3万円にてセール中

 日本へ配送できる海外ショップ”Gearbest”で12.2インチのデ

GEARBEST、タブレット購入でキーボード無料やCore M搭載モデルなどTeclastセールを開催中

 中国メーカーTeclastの製品に特化したセール「TECLAST C

Teclast TBook 16 Pro 製品レビュー、専用キーボードでノートパソコン化

 『Teclast TBook 16 Pro』製品レビュー、今回は前回

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑