Moto Z向け物理キーボード「Physical Keyboard Mod For Moto Z」、Indiegogoで出資募集中

公開日: : Motorola ,

Moto Zの拡張機能「Moto Mods」向けに横向き5行のQWERTYキーボード「Physical Keyboard Mod For Moto Z」がクラウドファンディングINDEIEGOGOで出資者の募集を開始しています。

physical-keyboard-mod-for-moto-z.02

スポンサーリンク

「Physical Keyboard Mod For Moto Z」がIndiegogoで出資募集中

「Physical Keyboard Mod For Moto Z」はモトローラのスマートフォン「Moto Z」の外付けモジュール機能「Moto Mods」を利用したスライド式の物理キーボード。

角度調整機能を持っていてスライドしただけの0度から最大45度まで傾斜させることが可能、生産性を高めるとしています。

physical-keyboard-mod-for-moto-z.01

キーボードの数字部分にはFnキーの同時押しにより音量コントロールや音声入力、音楽操作のほか、カスタムボタンとして登録できるようになっています。またLEDバックライトを搭載しているので暗闇での入力を可能にしています。

physical-keyboard-mod-for-moto-z.04

ボタンはカーブしていて押しやすく、耐久テストも行っているとのこと。

physical-keyboard-mod-for-moto-z.03

カラーバリエーションはブラック、ホワイト、ゴールドの3色で展開。

「Physical Keyboard Mod For Moto Z」の価格は早期出資者向けのスーパーアーリーバードで60ドル+送料(黒限定)となっています。3色から選べるのは80ドル+送料から。

開発チームは10万ドルを目標に掲げており、すでに241人の出資者が投資しており18%の目標を達成しています。

Source:INDIEGOGO

Motorolaの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Motorola未発表5型『Moto C / C Plus』の画像と一部スペックがリーク

Lenovo傘下のMotorola Mobilityが新しいスマートフ

Moto Z Play(XT1635-03)でドコモ系SIM設定レビュー、格安SIMカードは使えるか

今回、拡張できるスマートフォン『Moto Z Play(XT1635-

Moto Z Play(XT1635-03)レビュー、初回セットアップとAntutuベンチマークスコアほか

前回に引き続き拡張できるスマートフォン『Moto Z Play(XT1

変形スマホ「Moto Z Play」開封レビュー、3/20までのフラッシュセール実施中

日本での販売に力を入れている海外ショップ「GearBest」が3周年記

Moto Z向け物理キーボード「Physical Keyboard Mod For Moto Z」、Indiegogoで出資募集中

Moto Zの拡張機能「Moto Mods」向けに横向き5行のQWER

Motorola Moto Z 2016向けTWRPリリース

 日本でも発売が発表されたMotorola製の拡張できるスマートフォン

Motorola、拡張できるDSDSスマホ『Moto Z』『Moto Z Play』の日本投入を発表―価格・発売日・スペック・対応周波数

 Motorola Mobilityの日本法人モトローラ・モビリティ・

Moto G4 Plus の水没テストやSIMカード取り外しなどハンズオン動画レビュー

 デュアルSIMカードで3G+LTE回線の同時待受ができるデュアルスタ

3G+LTE同時待受の『Moto G4 Plus』は買いか、レビュー・スペック・注意点から考える

 モトローラ・モビリティ・ジャパンから3GとLTEの同時待受(デュアル

Moto G4 Plus 日本発売を発表、デュアルSIMで3G+4Gデュアルスタンバイ – 価格・スペック・対応周波数

 モトローラ・モビリティ・ジャパンは7月13日、Moto Gシリーズの

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑