10.5インチiPad Proを分解、iFixitがレポートを公開

公開日: : Apple

修理会社iFixitが10.5インチiPad Proを分解、部品メーカーなど詳しいレポートを公開しました。

10.5inch-iPad-Pro-ifixit

スポンサーリンク

10.5インチiPad Proを分解レポート

分解に使用された『10.5インチiPad Pro』は64GBモデル、すでにベンチマークなどから伝えられていたRAM4GB搭載も正式に確認されました。RAMはMicron製1600MHz LPDDR4 2GBx2枚=4GB、ストレージ(NANDフラッシュメモリ)は東芝製でした。

バッテリー容量は8.134mAh(30.8Wh)で、9.7インチiPad Proの7,306mAh(27.31Wh)より大きなサイズを積んでいます。

修理のしやすさを示すスコアは最も容易とする10点満点から離れ、高難易度となる2点となりました。『10.5インチiPad Pro』はパーツが接着された状態になっていることを理由に挙げています。

これまでのiPad Pro

1.速報:10.5インチiPad Pro発表、A10X(6コア)搭載などスペック、価格・発売日 #WWDC2017

2.10.5インチiPad Pro予約開始、Smart KeyboardはJIS対応などスペック・価格リスト・お届け予定日

Source:iFixit

Appleの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

iPhone SE2の動画リークか、背面ガラスパネルやイヤホンジャック搭載など

今週Weiboに投稿されたiPhone SE2と思われる動画がYouT

次期iPhone(2018)でナンバリング刷新か、無印iPhoneとiPhone Xに

2018年リリースのiPhoneシリーズはナンバリングが異なり、シンプ

次期6.5型iPhoneはApple Pencilサポートか、6.1型が2.18万円安くなるとも

2018年秋リリース予定の次期iPhoneシリーズ3機種について価格と

次期iPhone SE(Jaguar)は量産中で間もなく発売か

Apple関連のリーク情報で実績のあるBen Geskin氏が次期iP

iPhone SE2、新たにApple Pay/ワイヤレス充電サポートか

Appleから5月の発売が噂されているiPhone SE2についてAp

6.1インチiPhoneは2種類のSIMスロット搭載モデルを提供か、LCDモデルが1番人気とも

Appleが2018年9月ごろにリリースすることが期待されている次期i

iPhone SE2は5月または6月に発表か、EECに掲載

Appleの次期iPhone SEと思われるスマートフォンがユーラシア

次期iPhone向けOLEDパネル、Samsungが5月から生産開始か

Appleの次期iPhone向けのOLED(有機EL)パネルについて、

iPhone 8 Plusの(PRODUCT)REDモデル開封動画が公開される

4月10日に注文受付が開始されたばかりのiPhone 8シリーズの(P

2018年のiPhoneはトリプルカメラ搭載か、光学5倍ズームとも

2018年にリリースされるiPhoneのうち少なくとも1つのモデルがト

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑