Cyanogen OSのCyngn、今は自立走行車・自動建設機械の事業へシフト

公開日: : 周辺機器 ,

かつてCyanogenMod Inc.としてCyanogen OSやカスタムROMの開発をしていた現Cyngnは、新たに自立走行車や自立式の工事車両の事業へシフトしていることが伝えられています。

Cyngn-Car

スポンサーリンク

Cyngn、自立走行車・工事車両の事業へシフト

CyanogenMod Inc.は2015年に5000万台のスマートフォンで同社のソフトウェアが動作し、2020年までに5億台で稼働させると突き進んでいましたが、最初の間違いといわれているOnePlusとのパートナーシップ終了から始まり、OME向けCyanogen OS提供も続けましたがインドに限られるなど苦戦していました。

内部抗争の末にCEOが2016年10月に辞職、11月にはシアトルのオフィスを閉鎖、そしてCyanogen OSのビルドも12月中に中止となりました。

それから同社は2017年2月から自立式マシンを開発する企業「Cyngn」として活動が確認されています。

自立車両のテスト

RecodeはCyngnが2017年9月にカリフォルニア州で自立車両をテストする許可を受け、ローダー、掘削機、その他の建設車両の自動化に取り組んでいることが報告されています。

さらに同メディアが入手した文書によれば同社は2億ドルを調達するかもしれないとのこと。

Android OSのカスタムROM開発企業が現在は自立走行車・自動建設機械を計画する会社に生まれ変わりました。どのようにして積み重ねた技術を活かすのか今後に注目です。

Source:Android Policerecode

周辺機器の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

DIYな携帯ゲーム機『GameShell』がキックスターターに登場、目標額の2倍に・スペック

中国ハイテク企業Clockworkがクラウドファンディング”KICKS

車のスマートキーが入る「薄い財布」探し3選 #ミニマリスト

私事ですが数か月前に車を購入、そしてスマートキーを入手したのですが分厚

Qualcomm Snapdragon 845は12月6日に発表か、イベントで常時接続PCデモの実施も

Qualcomm Incorporatedの子会社Qualcomm T

バンダイ、復刻版『祝20 しゅーねん! たまごっち』発表―発売日・価格

バンダイは11月15日、初代たまごっちを復刻した『祝20 しゅーねん!

クーポンあり、視聴制限できる9型 ポータブルDVDプレーヤー開封レビュー #DBPOWER

SDカードやシガーソケット電源が使えるリージョンフリー/CPRM対応の

サンコー、速暖10秒『電熱ヒーターライトジャケット』発表―価格・サイズ

サンコーは11月6日、襟と背中にヒーターを内蔵したライトジャケット「電

Broadcomがクアルコムを買収か、1000億ドル超えとも

Bloombergは米国時間11月4日、Broadcomがチップメーカ

『Airbibo 4ポートUSBハブ』開封レビュー、11/5までの2製品クーポンあり

アマゾンで自転車ホルダーからアウトドア製品まで販売しているAirbib

水ぶき対応『Airbibo フロアモップ』開封レビュー・感想、11/5までの2製品クーポンあり

アマゾンで自転車ホルダーからアウトドア製品まで販売しているAirbib

2日間限定クーポン、8時間再生のBluetoothイヤホン『EnacFire BT-515』開封レビュー

マグネットで吸着まとめて収納できる8時間再生のBluetoothイヤホ

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑