世界50言語サポートの通訳デバイス『POCKETALK』発表、価格・発売日・スペック・動画

公開日: : 周辺機器 , ,

ソースネクストは10月23日、世界50言語以上に対応する通訳デバイス「POCKETALK」(ポケトーク)を発表しました。発売日は12月14日で本体価格は24800円+税、海外でも使える専用グローバルSIM(2年)も単体またはセットで販売されています。

sourcenext-pocketalk

スポンサーリンク

『POCKETALK』(ポケトーク)の価格・発売日・動画

『POCKETALK』(ポケトーク)は英語からペルシャ語まで世界50言語以上から任意の2言語を選んで会話ができる翻訳デバイス。操作方法は画面をタップして話しかけるだけで設定した言語に翻訳し発声します。また、20件まで履歴を表示し、選択して再生することもできるとしています。

sourcenext-pocketalk.1

ソースネクストは強みとしてクラウド上の最新翻訳エンジンを使った翻訳精度の高さを挙げています。連続で最大6時間バッテリー。

スペック、主な仕様

『POCKETALK』はWi-Fiに加えモバイル通信W-CDMA方式(3Gのみ)が利用できます。対応周波数は850/1900/2100MHzに対応。日本国内では2100MHz(docomo)で利用可能。

Bluetooth4.0搭載ながら現在は利用できないとのこと。

 

sourcenext-pocketalk.2

本体サイズは110×60×16mm、重量は約90gとしています。同梱のMicroUSBケーブルで充電します。

sourcenext-pocketalk.3

価格・発売日・カラーバリエーション

『POCKETALK』のカラーバリエーションはホワイト・ブラックの2色展開となっています。

本体価格は24800円+税、世界61ヵ国で使える専用グローバルSIM(2年)が単体で1万円+税、端末セットでは29800円+税にて設定されています。

いずれも発売日は12月14日、すでに予約受付が開始されています。

Source:ソースネクスト

周辺機器の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

車のスマートキーが入る「薄い財布」探し3選 #ミニマリスト

私事ですが数か月前に車を購入、そしてスマートキーを入手したのですが分厚

Qualcomm Snapdragon 845は12月6日に発表か、イベントで常時接続PCデモの実施も

Qualcomm Incorporatedの子会社Qualcomm T

バンダイ、復刻版『祝20 しゅーねん! たまごっち』発表―発売日・価格

バンダイは11月15日、初代たまごっちを復刻した『祝20 しゅーねん!

クーポンあり、視聴制限できる9型 ポータブルDVDプレーヤー開封レビュー #DBPOWER

SDカードやシガーソケット電源が使えるリージョンフリー/CPRM対応の

サンコー、速暖10秒『電熱ヒーターライトジャケット』発表―価格・サイズ

サンコーは11月6日、襟と背中にヒーターを内蔵したライトジャケット「電

Broadcomがクアルコムを買収か、1000億ドル超えとも

Bloombergは米国時間11月4日、Broadcomがチップメーカ

『Airbibo 4ポートUSBハブ』開封レビュー、11/5までの2製品クーポンあり

アマゾンで自転車ホルダーからアウトドア製品まで販売しているAirbib

水ぶき対応『Airbibo フロアモップ』開封レビュー・感想、11/5までの2製品クーポンあり

アマゾンで自転車ホルダーからアウトドア製品まで販売しているAirbib

2日間限定クーポン、8時間再生のBluetoothイヤホン『EnacFire BT-515』開封レビュー

マグネットで吸着まとめて収納できる8時間再生のBluetoothイヤホ

AMD、薄型ノート/2in1タブレット向けで最高というAPU『Ryzen Mobile』発表―搭載予定ノートPCも紹介

米AMDは日本時間10月27日、今年3月にリリースしたデスクトップ向け

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑