iPhone X(64GBモデル)を分解、バッテリーは2分割など

公開日: : Apple , , ,

Appleのベゼルレス仕様スマートフォン『iPhone X』が早くもリペア会社iFixitにより、分解されました。

iPhoneX-teardown-ifixit.1

スポンサーリンク

iPhone X(64GBモデル)の分解レポート

iFixitよりも先に分解したメディアも存在しますが、詳細なレポートは同社が優れています。

今回のiPhone Xではシリーズ初のバッテリーセルが2つという仕様でスペース確保を目的としたものだと思われます。その合計容量は2716mAhで、iPhone 8 Plusの2691mAhよりも僅かに大きくなっています。

またiFixitはロジックボードがコンパクトになっており、そのサイズはiPhone 8 Plusの70%程度とのこと。サイズ縮小に貢献しているのはボードを半分に折りたたむこと(半田付け)で、この手法は初代iPhone以来とのこと。

これによりiPhone Xはロジックボードの面積が135%に達していると伝えました。

iPhoneX-teardown-ifixit

ベゼルレス仕様のディスプレイはFace IDのコンポーネントを取り外すことなく交換できるところが評価されたものの、バックガラスが破損した際はシャーシ全体を交換する必要があると指摘、iPhone Xの修理しやすさスコアは最も簡単な10点満点中で6点となっています。

Source:iFixit

Appleの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップル、iPhoneの背面にもTrueDepthカメラ搭載か―ARに注力とも

アップルがiPhone XでFace IDによる顔認証を実現したTru

ソフトバンク iPhone X/iPhone 8に最大4万円キャッシュバック #おとくケータイ.net

タブクル管理人はXperia XZで契約したソフトバンク代理店「おとく

2018年のiPhoneはベゼルレス仕様3機種か、5.8インチなどサイズも:KGI

2017年にベゼルレス仕様のiPhone Xが新しいスタイルとして登場

2018年にベゼルレス『iPad』投入か、Face ID採用でホームボタン廃止の可能性

アップルが2018年にFace IDの顔認証を採用した『iPad』を投

iFixit、『iPhone X』内部が透けて見える壁紙を公開

リペア会社iFixitが先日分解した『iPhone X』の内部が透けて

11/12まで、iPhone Xに最大43200円キャッシュバック/シルバー以外は在庫僅か:月額料金例

タブクル管理人はXperia XZで契約したソフトバンク代理店「おとく

iPhone X(64GBモデル)を分解、バッテリーは2分割など

Appleのベゼルレス仕様スマートフォン『iPhone X』が早くもリ

(更新:シルバーは4万CBに)iPhone Xに現金3万円キャッシュバック案件、おとくケータイ.netで特別キャンペーン展開中

タブクル管理人はXperia XZで契約したソフトバンク代理店「おとく

Apple、iPhone Xの予約なし店頭販売分も用意―10/27予約スタート

Appleは10月24日、最新スマートフォン「iPhone X」の予約

廉価版『iPhone X』が2018年に発売か、コードネームも

台湾メディア「經濟日報」は10月19日、Appleが先日発表した『iP

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑