恵安、18.5インチのフォトフレーム「KDPF1850R」発売(スペックほか)

 恵安がAndroidベース 18インチのフォトフレーム「KDPF1850R」を2013年6月15日より発売しています。大音量スピーカーやHDMI入力に対応、価格は22,800円で販売されていました。

KDPF1850R

スポンサーリンク

「KDPF1850R」のスペック

 「KDPF1850R」は、画面サイズ18.5インチ(解像度:1366×768)。HDMI入力・AV入力を備えておりDVDや小型タブレットなどのHDMI出力に対応。またミニリモコンが付属しておりAV機器に近い仕様となっています。
 MP3(音楽)・JPEG(画像)・MPEG1(動画)・MPEG4(動画) 等、多彩なフォーマットに対応しておりSDカードスロットから映画や音楽を視聴できるとしています。
 起動時間と終了時間を設定できる「オート再生機能」により店舗のディスプレイとして使えるとのこと。

「KDPF1850R」の価格

 小型Windows 8 タブレットが登場してくると出力モニターとして大画面フォトフレームが選択肢に入るかもしれませんね。

Source : 恵安

その他・中華タブレットの記事一覧へ

スポンサーリンク

関連記事

PIPO-U1_body_thumb.jpg

最強中華パッド登場か!「PIPO U1」予約13,780円 「Nexus 7」とスペック比較

赤札天国さんが予約開始した「PIPO U1」ですが 「Nexus 7」とスペック比較して驚きま

記事を読む

WinBook

Microsoft、1~2万円台タブレットを日本でも年末年始に投入へ

 日本経済新聞は12月9日、Microsoftが1~2万円台のエントリー向けタブレット市場に本格参入

記事を読む

Archos-80b-Platinum-01.jpg

8インチRK3188搭載タブレット『Archos 80b Platinum』発表、スペック表

 ArchosがPlatinumシリーズとして3サイズのタブレットを発表しました。今回は8インチ『A

記事を読む

Razer-Edge.jpg

Windows 8 ゲーム用タブレット「Razer Edge」は 999.99ドル で 3月発売(スペックほか)

Razerは、ゲーミングタブレット「Razer Edge」を北米向けに3月より発売すると発表しました

記事を読む

BNT-700K-01.jpg

BLUEDOT、1万円以下の7インチ『BNT-700K』発表ースペックと感想

 BLUEDOTは2月13日、直販サイトにて9,980円とする7インチAndroidタブレット『BN

記事を読む

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑