Android搭載プロジェクター『GEANEE MPJ-A500』発表、10月上旬発売へ

公開日: : 周辺機器

 サムライマーケティングは20日、Android搭載のプロジェクター端末『GEANEE MPJ-A500』を発表しました。予想想定価格は39,800円、10月上旬発売予定。

geanee_mpj-a500

スポンサーリンク

『GEANEE MPJ-A500』のスペック

 『GEANEE MPJ-A500』は、プロジェクターを内蔵したAndroid端末で、OSはAndroid 4.0、CPUはTelechip 8925、RAM 1GB。内蔵ストレージは8GB(microSDHCカード対応:最大16GB)、Wi-Fi b/gに対応。バッテリーは搭載しておらず同梱のACアダプターより給電(最大 約30W)。ミニVGA/AV入力端子、HDMIを搭載。(ミニVGAケーブルとAVケーブルが同梱、HDMIケーブルは別売)1Wスピーカーが1つ、イヤホンジャックを備えています。本体サイズは約90.8×98.8×31.2mm、重さ 230g。

mpj-a500-7

 Androidを利用する際はプロジェクターより画面を出力、投影方式はDLP(光源はLED)、投影距離3m時でサイズが最大81cmで、画素数は409,220画素(854 x 480)、コントラスト比1000対1。動作音は60db。

mpj-a500-1

 Androidの操作は『GEANEE MPJ-A500』本体の天面にあるタッチパッドのほか、USB端子に別売りキーボード・マウスを接続し行うとのこと。

mpj-a500-2

Source:GEANEE

周辺機器の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

DIYな携帯ゲーム機『GameShell』がキックスターターに登場、目標額の2倍に・スペック

中国ハイテク企業Clockworkがクラウドファンディング”KICKS

車のスマートキーが入る「薄い財布」探し3選 #ミニマリスト

私事ですが数か月前に車を購入、そしてスマートキーを入手したのですが分厚

Qualcomm Snapdragon 845は12月6日に発表か、イベントで常時接続PCデモの実施も

Qualcomm Incorporatedの子会社Qualcomm T

バンダイ、復刻版『祝20 しゅーねん! たまごっち』発表―発売日・価格

バンダイは11月15日、初代たまごっちを復刻した『祝20 しゅーねん!

クーポンあり、視聴制限できる9型 ポータブルDVDプレーヤー開封レビュー #DBPOWER

SDカードやシガーソケット電源が使えるリージョンフリー/CPRM対応の

サンコー、速暖10秒『電熱ヒーターライトジャケット』発表―価格・サイズ

サンコーは11月6日、襟と背中にヒーターを内蔵したライトジャケット「電

Broadcomがクアルコムを買収か、1000億ドル超えとも

Bloombergは米国時間11月4日、Broadcomがチップメーカ

『Airbibo 4ポートUSBハブ』開封レビュー、11/5までの2製品クーポンあり

アマゾンで自転車ホルダーからアウトドア製品まで販売しているAirbib

水ぶき対応『Airbibo フロアモップ』開封レビュー・感想、11/5までの2製品クーポンあり

アマゾンで自転車ホルダーからアウトドア製品まで販売しているAirbib

2日間限定クーポン、8時間再生のBluetoothイヤホン『EnacFire BT-515』開封レビュー

マグネットで吸着まとめて収納できる8時間再生のBluetoothイヤホ

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑