大画面18.4インチAndroidタブレット『ASUS Portable AiO P1801-T』が59,800円に―公式アウトレット

公開日: : 最終更新日:2014/04/23 ASUS ,

 ASUSが法人向けに発表している大画面18.4インチのAndroidタブレット『Portable AiO P1801-T』がアウトレットとして59,800円で販売されています。

P1801-T-01

スポンサーリンク

『ASUS Portable AiO P1801-T』がアウトレットで59,800円に

 『ASUS Portable AiO P1801-T』は画面サイズ18.4インチ(解像度:1,920x1,080/FullHD)グレアIPS液晶を搭載した法人限定で販売されたAndroid 4.2タブレット。

 CPUにはNVIDIA Tegra 3 1.6GHzクアッドコアプロセッサ、グラフィックはNVIDIA GeForce ULP、RAM 2GB DDR3L。内部ストレージは32GB eMMC、外部ストレージとしてMicroカードスロット(SDXC対応)。カメラは前面100万画素。バッテリー駆動時間は1080Pの動画を連続再生した場合で約5時間。サウンドはASUS SonicMasterオーディオシステム搭載、ステレオフルレンジスピーカー内蔵 (1.5W×2)、マイク内蔵。

 インターフェイスはminiUSB 2.0/ヘッドホン出力/マイク入力/オーディオ用ドッキングポート/ケンジントンセキュリティースロット搭載。

 通信は、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0 + EDR。

 本体サイズは466x294x18mm、重さ約2.4kg。

 付属品はminiUSB-USB変換アダプター、ドッキングコネクターUSBケーブル、ACアダプター、クイックスタートガイド、製品保証書(購入日より12ヵ月間の日本国内保証)。

 最近テレビも見なくなったので Hulu などであれば『ASUS Portable AiO P1801-T』でも十分な気がしてきました。大画面Androidタブレットへの憧れとモバイルプロジェクターとの間で悩みます。

LINK:P1801-T 【OUTLET】 – ASUS Outlet

(追記:2014年4月23日)

 個人向けに販売が開始されました。
 ASUS、個人向け『Portable AiO P1801-T』を4/25発売―スペックと価格

ASUSの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

筆圧検知1024ペン搭載10.1型『ASUS TransBook Mini T103HAF』発表、スペック・価格・発売日

ASUS JAPANは12月8日、筆圧検知1024段階をサポートするA

ペン対応『ASUS NovaGo』発表、Snapdragon搭載Windowsの価格・一部スペック・発売国・発売日

ASUSは米国時間12月5日、ハワイで開催中のQualcommのイベン

ASUS Japan、『ZenFone 4 Max (ZC520KL)』発表―海外モデルZC554KLとのスペック比較・価格・発売日

ASUS Japanは12月5日、連続待受約37日間を実現する大容量バ

ASUS ZenFone 4 ZE554KL カスタマイズモデル発表、発売日・スペック

ASUS JAPANが5.5インチのSIMフリースマートフォン『Zen

ASUS製のARM版Windows 10 Pro搭載デバイスがGeekbenchに登場

型番「ASUS TP370QL」というSnapdragon 835チッ

ASUS、17.3型ゲーミングノートパソコン『ROG STRIX GL703VM SCAR Edition』発表―価格・発売日・スペック

ASUS JAPANは11月15日、ASUSのゲーミングシリーズ RO

ASUS ZenFone 4 Pro (ZS551KL)本日10/27発売、在庫切れに

ASUS JAPANは10月27日、Snapdragon 835+RA

ASUSが買替えで9000円OFF、「いつまでもZenPadキャンペーン」実施中―Nexus7なども対象に

ASUS JAPANが2017年11月30日までの購入分を対象にZen

ASUS JAPAN、「ZenFone 3」と「ZenFone Live」の値下げを発表

ASUS JAPANは10月13日、「ZenFone 3(ZE552K

14型ASUS ZenBook 3 Deluxe(UX3490UAR-85501TB)発表、スペック・価格・発売日

ASUS JAPANは9月21日、最新ノートパソコンとして13.3イン

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑