タブレットやスマホを繋げてノートPC拡張、クリップ式マウンタ『Mountie』試用レビュー

公開日: : 周辺機器 ,

 購入したクリップ式マウントアダプタ『Ten One Design Mountie』を実際にノートPCとタブレット、スマートフォンで試用した感想を記録します。

Ten-One-Design-Mountie-Tabkul.com-Review_1145

スポンサーリンク

クリップ式『Mountie』試用レビュー

 『Ten One Design Mountie』はiPad/iPhoneをMac等のディスプレイに取り付けできるマウントアダプタで本来はApple製品向けのアクセサリーなのですが、Windows搭載ノートPCで使っている海外ユーザーを発見したので注文しました。

 今回、8インチのWindows/AndroidタブレットやスマートフォンをLenovo Yoga 13に装着した話です。

 注意点としてはMac向けなのでLenovo Yoga 13の厚みに設計されているわけではありません。しかし、付属の3M製ゴムシートを使うことで厚みを微調整できるのでフィットさせることも可能だと思います。

Xperia Z3 Tablet Compactで試す

Ten-One-Design-Mountie-Tabkul.com-Review_1120

 Xperia Z3 Tablet Compactは8型ながら約270gと超軽量なタブレット、縦置きの画面サイズも揃っていてサブモニターと呼べる感じになりました。

Ten-One-Design-Mountie-Tabkul.com-Review_1121

 敢えて残念な点を挙げるならばXperia Z3 Tablet Compactが薄すぎて付属のゴムパットでピッタリと合う厚みがないことでしょうか。

 それでもノートPCのヒンジに負担をかけないXperia Z3 Tablet Compactとの相性は良さそうです。

デュアルOS搭載タブレット「Chuwi Vi8 Dual OS」で試す

Ten-One-Design-Mountie-Tabkul.com-Review_1125

 デュアルOS搭載タブレット「Chuwi Vi8 Dual OS」は手持ちの8型Windowsタブレットでは最も軽い約305gと軽量、重さによる問題もなく取り付けできました。

Ten-One-Design-Mountie-Tabkul.com-Review_1122

 タブレットを持たずにタップ操作を行うとノートPCも一緒に揺れてしまいますが、人差し指でタブレットを支えながら親指で操作することで安定して使えました。

 関連記事:軽く小さい8型デュアルOSタブレット『CHUWI Vi8 DualOS』開封レビュー、3機種と見た目のサイズ比較

ASUS VivoTab Note 8を繋げる

Ten-One-Design-Mountie-Tabkul.com-Review_1129

 今度はワコムデジタイザが嬉しい8型Windowsタブレット「VivoTab Note 8」で試しました。

Ten-One-Design-Mountie-Tabkul.com-Review_1130

 先ほどの「Chuwi Vi8 Dual OS」に比べて厚く重いのですが、滑り落ちることはありません。最も薄いゴムでも厚みとカーブしたエッジにより外れそうに見えますが、ノートPCのディスプレイを前後に動かす程度では外れませんでした。

 しかし、タップ操作と異なり手書き入力は画面が前後にブレて片手では行えない状態でした。サラサラと文字を書くのは厳しく、1字ずつ書くことになりそうです。

 iPad Air よりは軽いのですがヒンジ部分が心配なので300g以下の端末に限定するのが良いかもしれませんね。

Lenovo Miix 2 8 で試す

Ten-One-Design-Mountie-Tabkul.com-Review_1142

 今度は軽め約350g。のMiix 2 8で試します。

Ten-One-Design-Mountie-Tabkul.com-Review_1131

 やはり薄いだけありフィットしています。

Ten-One-Design-Mountie-Tabkul.com-Review_1132

 「Chuwi Vi8 Dual OS」と同じく相性が良さそうです。

5.96インチのNexus 6で試す

Ten-One-Design-Mountie-Tabkul.com-Review_1143

 最後は5.96インチと大きなディスプレイながら充電ドックがないことで置く場所に困っていたスマートフォン「Nexus 6」が登場。

 Google Playストアで販売されている保護ケースを装着しているため厚みは増してていますが取り付けできました。重量は約184gと軽くノートPCのヒンジに優しい存在です。

 スマートフォンなので片手操作が容易でした。様々な通知が届いてもWindowsは重くなりません。

スマートフォンならではの変わった使い方

 タブレットでは危険なので試しませんが、ノートPCの上側に取り付けることも出来ました。

 そもそも上に取り付けたのは上図とは異なり左側に取り付けた際、Nexus 6 右側にある音量ボタンが押されてしまい音量が最大になってしまうことからでした。

 上側に取り付けると横向き画面の表示も安定しているのでコンテンツ視聴の際に便利だと思います。

『Ten One Design Mountie』は使えるか、使用した感想

 『Ten One Design Mountie』に様々なモバイル機器を挟んでみましたが、やはり通知回数が多いスマートフォンを繋げて目の前に置くのが実用的でした。

 画面サイズが大きいタブレットはノートPCと同じ距離でニュースを眺める時などに便利だと思います。

デットスペースの活用

 これまでノートPC右側にある電源コードがデッドスペースに感じて有効な活用法を探していましたが、『Ten One Design Mountie』により電源コードの上空がタブレットやスマートフォンを設置するスペースとなり少し解決できたと思います。

車やソファなど不安定な場所で力を発揮

 車で移動中にノートPCを使う際に力を発揮しました。

 例としてスマートフォンやタブレットで必要な情報を閲覧した後、そのままノートPCの横に取り付けて確認しながら作業を進められるのが新鮮でした。

 また、ソファでも同様の利用法を用いることで、タブレットやスマートフォンの閲覧時間を増やしノートPC前に座り込むという身体に負担がかかる状態を避ける効果が得られています。

『Ten One Design Mountie』は使えるか

 『Ten One Design Mountie』はノートPCの厚みによって使えない可能性もあり万人に勧められる製品ではありませんが、クリップ式で手軽に使えて小型軽量と携帯性にも優れており、スペースが限られるモバイル時も活躍できるアクセサリーでした。

 購入して良かったと思います。

Ten One Design Mountie/TEN-OT-000002の価格

Ten One Design Mountie/TEN-OT-000002

Ten One Design Mountie/TEN-OT-000002
Ten One Design
価格: 3,758円 レビュー0件(2015/03/05現在)



 

 前回の話
 タブレットやスマートフォンをサブディスプレイ化、クリップ式『Ten One Design Mountie』購入、開封レビュー

周辺機器の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

DIYな携帯ゲーム機『GameShell』がキックスターターに登場、目標額の2倍に・スペック

中国ハイテク企業Clockworkがクラウドファンディング”KICKS

車のスマートキーが入る「薄い財布」探し3選 #ミニマリスト

私事ですが数か月前に車を購入、そしてスマートキーを入手したのですが分厚

Qualcomm Snapdragon 845は12月6日に発表か、イベントで常時接続PCデモの実施も

Qualcomm Incorporatedの子会社Qualcomm T

バンダイ、復刻版『祝20 しゅーねん! たまごっち』発表―発売日・価格

バンダイは11月15日、初代たまごっちを復刻した『祝20 しゅーねん!

クーポンあり、視聴制限できる9型 ポータブルDVDプレーヤー開封レビュー #DBPOWER

SDカードやシガーソケット電源が使えるリージョンフリー/CPRM対応の

サンコー、速暖10秒『電熱ヒーターライトジャケット』発表―価格・サイズ

サンコーは11月6日、襟と背中にヒーターを内蔵したライトジャケット「電

Broadcomがクアルコムを買収か、1000億ドル超えとも

Bloombergは米国時間11月4日、Broadcomがチップメーカ

『Airbibo 4ポートUSBハブ』開封レビュー、11/5までの2製品クーポンあり

アマゾンで自転車ホルダーからアウトドア製品まで販売しているAirbib

水ぶき対応『Airbibo フロアモップ』開封レビュー・感想、11/5までの2製品クーポンあり

アマゾンで自転車ホルダーからアウトドア製品まで販売しているAirbib

2日間限定クーポン、8時間再生のBluetoothイヤホン『EnacFire BT-515』開封レビュー

マグネットで吸着まとめて収納できる8時間再生のBluetoothイヤホ

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑