「 総務省 」 一覧

総務省、格安スマホのMVNO各社に通信速度の開示要請へ

日本経済新聞は2月8日、総務省が格安スマートフォンの普及を後押しすべくMVNO事業社でばらつきの大きい通信速度を2017年度にも開示するよう求めると報じました。 総務省、MVNO各社に通信速度の開示...

続きを見る

  
スポンサーリンク
    

ソフトバンク回線の格安SIM、日本通信が3月22日より提供開始―最初はiPhone/iPad向け

日本通信は2月1日、ソフトバンクと相互接続に関して合意し、相互接続協定書を1月31日に締結したと発表しました。 これによりソフトバンク契約者はドコモ利用者と同じように月額費用を抑えられる格安SIMカ...

続きを見る

    

総務省、SIMロック解除の即日解除などガイドライン改正案を発表

 総務省は11月18日、SIMロック解除やスマートフォン購入価格の最適化などに関するガイドライン案を発表しました。 総務省、モバイルサービスの提供条件等のガイドライン案を発表  総務省が平成28年11...

続きを見る

    

総務省、au/ソフトバンクの同系列MVNOはSIMロック解除を不要へ

 総務省が大手携帯会社からMVNO事業社への切替を支援する仕組みとして、auからUQモバイルへなど同じ回線を使った移行であればSIMロック解除を不要にするとして近く指針を改正すると日本経済新聞が報じま...

続きを見る

    

総務省、SIMロック解除を100日程度に短縮や「実質0円」規制強化へ

 総務省の有識者会議は11月7日、携帯大手3社が実施するSIMロックの期間を短縮し、MVNO事業社が支払う回線料金の算定方法の引き下げ、実質0円規制の強化など提言をめとめました。 SIMロック解除の短...

続きを見る

    

総務省、格安スマホへの回線貸出料を引き下げ/SIMロック期間短縮の方針

 読売新聞は9月24日、総務省が大手通信3社が格安スマホを展開するMVNO各社に提供する通信回線の貸出料を引き下げる方針を固めたと報じました。 総務省、格安スマホ回線の貸出料を引き下げ/SIMロック期...

続きを見る

    

総務省、SIMロック解除は全端末で無料かつ容易な手続きに―2015/5/1以降の端末に適用

 総務省は12月22日、「SIMロック解除に関するガイドライン」の改正を行ったとしてガイドラインを公表しました。 SIMロック解除は全端末で無料かつ容易な手続きに  総務省は「SIMロック解除に関する...

続きを見る

    

総務省、本日SIMロック解除を義務づける方針決定へ―NHK

NHKは7月14日、今日にも総務省が研究会を開き「SIMロック」の解除を義務づけることを盛り込んだ方針を正式に決め、具体的なルールに向けた本格的な検討に入り、年内をめどにまとめる方針と報じました。 総...

続きを見る

    

総務省、統計を身近にする『アプリDe統計』リリース―Androidアプリ

 総務省統計局と独立行政法人統計センターが、スマートフォン向けに統計情報を提供するAndroidアプリ『アプリDe統計』を開発、試行版を無料で提供を開始しました。 統計を身近にする『アプリDe統計』リ...

続きを見る

    

MVNOサービス契約総数1375万で増加傾向―SIMカード型は138万

 総務省は4月14日、2013年12月末時点のMVNOサービスの利用動向に関するデータを公表しました。MVNO総契約数は1,375万で、そのうち「SIMカード型」のMVNOサービスの契約数は138万に...

続きを見る

    
スポンサーリンク


  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑