「 Microsoft 」 一覧

『OneNote for iPad』が手のひら検知の手書き入力とOCRに対応

 Microsoftは米国時間2月19日、iOS向けに提供しているメモアプリ『OneNote for iPad』において手のひら検知に対応した手書き入力と、カメラで撮影した画像からテキストを検索できる...

続きを見る

  
スポンサーリンク
    

WiDi/Miracast対応『Microsoft Wireless Display Adapter』が25市場で3月より発売

 Microsoftは米国時間2月19日、WiDi/Miracastに対応した『Microsoft Wireless Display Adapter』を2015年3月より新たに25の市場で販売すると発...

続きを見る

    

Microsoft、Androidタブレット向け『Office』正式版をリリース/システム要件

 MicrosoftがAndroidタブレット向け『Office』(Excel/Word/PowerPoint)の正式版をリリースしました。同アプリのダウンロード・インストールは無料、システム要件など...

続きを見る

    

Androidタブレット向け『Offire』プレビュー版、誰でもダウンロード可能に

 Microsoftは米国時間1月6日、これまで招待制でプレビュー版の参加者を募っていたAndroid向けアプリ『Office for Android』について同日よりGoogle Playで公開した...

続きを見る

    

Microsoft、1~2万円台タブレットを日本でも年末年始に投入へ

 日本経済新聞は12月9日、Microsoftが1~2万円台のエントリー向けタブレット市場に本格参入するとして日本でも年末年始に10機種以上を投入、シェア3割以上を目指すとしています。 1~2万円台W...

続きを見る

    

MS、Androidアプリ『Office Mobile』にDropbox対応アップデート配信、追加設定の方法

 MicrosoftはAndroid向け公式Officeコンパニオンアプリ『Microsoft Office Mobile』の最新アップデート「15.0.3515.2000」を公開、新たにDropbo...

続きを見る

    

Windows 8.1 リカバリー領域の削除支援ツール、MS公式『Media Creation Tool』配布中―使用方法ほか

 格安な Windows 8.1搭載タブレットの内部ストレージが減少傾向にありますが、空き領域を増やせるリカバリー領域を削除するのは勇気がいる作業です。そんな悩みを解決してくれそうなツール「Windo...

続きを見る

    

Microsoft製スマートウォッチか、型番『1619』がFCC通過

 Microsoft製ウェアラブルデバイス『C3K1619』がFCC認証を取得していることが明らかになりました。 Microsoft製ウェアラブルデバイス『1619』がFCC通過  Microsoft...

続きを見る

    

『Surface Pro 2』が米MSストアで販売終了、日本は最大3万円OFFセール中

 ワコムデジタイザを搭載した『Surface Pro 2』が米Microsoft Storeで販売終了していると海外メディアが伝えています。日本では販売ページは継続しており最大3万円OFFとなるセール...

続きを見る

    

Microsoft、数週間以内にスマートウォッチを発表か―Android/iOSをサポートとも

 Microsoftが数週間以内にも異なるOSをサポートし、心拍数を計測できるスマートウォッチの発表を準備しているという情報を得たとForbesが報じています。 Microsoft、数週間以内にスマー...

続きを見る

    
スポンサーリンク


  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑