価格29980円のDSDS/5.2型『HUAWEI P10 lite』発表、スペック・発売日

ファーウェイ・ジャパンは6月6日、新製品発表イベントにおいて価格29980円という低価格のデュアルSIMデュアルスタンバイ仕様5.2インチSIMフリースマートフォン『HUAWEI P10 lite』を発表しました。

Huawei-P10-lite.06

5.2型『HUAWEI P10 lite』のスペック

『HUAWEI P10 lite』はファーウェイが独自開発したナックルセンステクノロジーをliteシリーズでは初めて搭載したデバイス、指関節で画面をノックしたり文字や輪郭を描くことで機能を呼び出すショートカットにより、スクリーンショットやスクリーンレコードを撮ったり共有できるとしています。

デザイン

水の自然美からインスピレーションを得たという『HUAWEI P10 lite』は両面を2.5D曲面ガラスで覆い、ダイヤモンドカット加工メタルフレームを採用し、手になじみやすいデザインとしています。

Huawei-P10-lite.05

2.5D曲面ガラスは硬度はクウォーツと同レベルの7Hで傷つきにくく、水からインスピレーション得たというサファイアブルーは背面のガラス層の下に0.1mmの光沢フィルムを重ねて光により変化する波の反射効果を再現しているとのこと。

ディスプレイ

Huawei-P10-lite.07

『HUAWEI P10 lite』の5.2インチ高精細フルHDディスプレイはNova liteとの比較において色域が21%向上し、液晶パネルが20%薄くなっており、 より豊かな色彩、よりスリムなデザインを実現。

また、目の疲労を軽減する視力保護モードを搭載しています。

カメラ性能・指紋センサー

Huawei-P10-lite.04

背面には1.25μmピクセルの大型ピクセルサイズのセンサーを採用した1200万画素カメラ、前面800万画素カメラは顔面認識技術を採用した新しいポートレートモードを搭載しています。

背面に搭載する新しい指紋認証センサーは約0.3秒でロック解除、ファーウェイ製品で最先端・最高速レベルを謳います。

バッテリー

HUAWEI P10 lite専用の8コアKirin658プロセッサは高いバッテリー効率でより強力・高速に動作。またi5コプロセッサがさらに電力消費量を削減し、 より長く快適な動作時間を提供するとしています。

Huawei-P10-lite.03

バッテリー容量は3000mAh、10分の充電で2時間の動画再生が可能。30分で43%、97分で100%の充電が完了するとのこと。

スペック、主な仕様

Huawei-P10-lite.01

低価格ながらWi-Fi 802.11acに対応、MicroSDカードスロットでは最大128GBに対応しています。

カラーバリエーション

Huawei-P10-lite.02

『HUAWEI P10 lite』のカラーバリエーションは、サファイアブルー、ミッドナイトブラック、パールホワイト、プラチナゴールドを用意しています。

価格・発売日

Huawei-P10-lite

『HUAWEI P10 lite』の市場想定価格は29980円+税、同時発表のP10シリーズ2機種と同じく6月6日より事前予約受付が開始されており、発売日は6月9日となっています。

同時発表のスマートフォン

ファーウェイ・ジャパン、5.5インチ2K解像度『Huawei P10 Plus』発表―スペック・価格・発売日・対応周波数

DSDSなSIMフリー5.1型『Huawei P10』発表、Leicaデュアルカメラなどスペック・価格・発売日・対応周波数

Source:Huawei P10 lite

よく一緒に閲覧される記事

Huawei P40 Proの実機写真リーク

中国ファーウェイの次期スマートフォン『Huawei P40 Pro

貴重なDSDAスマホ『Huawei P30』のレビューやスペックを調べた話

前回のDSDA(デュアルSIM/デュアルアクティブ)仕様スマートフ

Huaweiが『HarmonyOS』発表、オープンソースでスマホから車まで対応予定

中国ファーウェイは現地時間8月9日に開催した「Huawei Dev

→もっと見る

PAGE TOP ↑