iPad Pro 2018はA12Xチップ搭載か、iPhone XSシリーズより高速で、さらに強力なGPUとも

公開日: : Apple

Appleが今月にも新しいiPad Pro 2018モデルを発表すると噂されていますが、新たにプロセッサについての情報が伝えられています。

iPad-Pro-12.9inch-leaks-cadbase-20180904

iPad Pro 2018はA12Xチップ搭載か

9TO5Macが以前より掲載していたiPad Pro 2018に関する噂まとめページを更新しました。そこには新たにプロセッサ「A12X」チップを搭載する可能性が伝えられています。

この「A12X」は今年のiPhone XSシリーズで搭載されたA12チップよりも高速で、さらに強力なGPUを統合しているそうです。

そして型番は「T8027」で、コードネームは「Vortex」と具体的です。

iOS12.1-beta-iPad-4K

その他、USB Type-C搭載で4K出力が可能になる可能性やベゼル幅が狭くなるもののノッチは非採用になるといった前回の噂も掲載されています。
iPad Pro 2018はノッチなし/USB-C採用で「Apple Pencil 2」と同時発表か

Source:9TO5Mac(最新のiPad記事へ)

よく一緒に閲覧される記事

新しい『AirPods』(第2世代)発表、ワイヤレス充電に対応・価格

Appleは日本時間3月20日、新たにApple H1チップ搭載やワイ

Apple、新しいiPod touch(第7世代)を本日発表か

Apple製品の発表スケジュールがリーク通りだったことから、第7世代の

iMac Proがメモリ最大256GBを搭載可能に、価格はフルスペックで192万円へ

AppleがiMac発表とともに「iMac Pro」をアップグレード、

→もっと見る

PAGE TOP ↑