iPad Pro(2018)のAntutuスコア、iPhone XSシリーズやAndroid端末を圧倒

公開日: : Apple ,

ベンチマークのAnTuTuは11月6日、Appleが先日発表したiPad Pro 2018に搭載されているApple A12X Bionicのベンチマークスコアを公開しました。

iPad ProのAntutuスコア、史上最高

Appleが新たに発表したiPad Pro(11インチ)とiPad Pro(第3世代の12.9インチ)に搭載されているApple A12X Bionicは初となるオクタコア(4コア+4コア)を採用し、GPUも7コアを搭載するモンスターSoCとして話題になりました。

今回Antutuが公開したスコアはiPad Pro(11インチ)でRAM容量は不明、AntutuはRAM4GBと6GBではベンチマークスコアに差はないとしています。

そして、そのスコアは次のようになっています。

  • CPU:159,136点
  • GPU:315,108点
  • UX:69,971点
  • MEM:13,464点

20181106110330_42569

総合スコアは55.7万点に達しており、他のSoCが到達していない40万点を軽々と飛び越えています。

20181106110343_57149

比較用に最近リリースされたばかりのiPhone XS Maxを見てみると37万点となっています。

20181106110358_44854

2018年10月時点のiOSランキングを見るとiPhone XSシリーズが35万点でトップになっていました。また、11月6日時点で現行モデルとなる第2世代iPad Pro 12.9インチや10.5インチは27万点台となっていることから今回が本当に大きなアップデートであることがわかります。

ここには掲載されていませんが、Androidスマートフォンやタブレットで搭載されているQualcommの最新フラッグシップSnapdragon 845は30万点前後(29万点~31万点)であることからApple A12X Bionicは史上最高のスコアを叩きだしたことになります。

Appleの新型iPad Pro (11インチと12.9インチ)の発売日は11月7日、iPhone XRの売れ行きが怪しいようですがAppleの追い風になりそうな前日のプレゼントとなりました。

前回はGeekbeenchでした。
iPad Pro 2018のベンチマーク公開、一部はMacBook Pro超えのスコアを叩き出す

関連記事
iPad Pro 2018とApple Pencil 2の日本価格・発売日が公開–Cellularモデルは最安で10万円超え

Source:Antutu

よく一緒に閲覧される記事

第3世代iPhone SEは2022年Q1に発表か、5G対応など

次期iPhone SEについて台湾の調査会社が2022年の第一四半期(

2種類のiPad mini 6 保護ケースを使った感想。

2021年11月14日にレビューしたiPad mini 6向けのESR

Apple Pencil 2はライトユーザーに優しいペンだった。 | 購入レビュー

メルカリでも中古品が1.2万円で売買されているなど価格に強い第2世代A

→もっと見る

PAGE TOP ↑