通常1440円の高評価な3Dリメイク『聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-』が年末年始セールで半額に、Androidアプリ値下げセール 2018/12/21

公開日: : Android アプリ

2018年12月21日のAndroid向けアプリセール情報、本日は通常1440円の『聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-』が半額になったほか、通常900円のPC向け傑作アクションRPG『Titan Quest』などがGoogle Playで値下げセールを実施しています。

Android-Sale-201812.21

Androidアプリ値下げセール 2018/12/21

※価格は記事投稿時点の情報でアプリ購入時はセール価格になっているか確認してから行いください。

Titan Quest

Titan Quest(タイタンクエスト)は、2006年にPCで始めてリリースされた神話をモチーフとしたアクションRPG。

タイタンは刑務所から脱出した後、地球を破壊するためにやってきました。神でさえ一人では彼らを止めることができません。この壮大な戦いを率いる英雄が必要です。勝利か敗北か、それが人類とオリュンポスの神々の運命を決めるでしょう。

通常価格900円→430円
リンク:Titan Quest

聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-

「聖剣伝説 –ファイナルファンタジー外伝-」は1991年に登場した「聖剣伝説」シリーズの原点です。
個性あふれるキャラクターが織りなすドラマと、「マナの樹」と「聖剣」を巡る感動のストーリー。
今なお語り継がれる不朽の名作が3Dでよみがえります。

スクウェア・エニックスのアプリが12/21 から1/6 まで年末年始限定で値下げ!
聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-が期間限定 約50% OFF!

通常価格1440円→720円
リンク:聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-

レイストーム

『RAY FORCE』 (レイフォース) は、1994年にタイトーが制作・販売したアーケード用2D縦スクロールシューティングゲーム。

以下、アプリ説明より。

数あるタイトーシューティングの中でも絶大な人気を誇るレイシリーズ3部作。
多重ラスタースクロールを駆使した美麗なグラフィックとSF映画を見ている様な画面演出が際立つ2Dシューティングの金字塔でありシリーズ第一弾となる『RAYFORCE』がAndroidアプリで遂に登場!
RAYFORCE最大の魅力であるロックオンレーザーを駆使して、夢の4,000,000点ハイスコアを目指せ!

通常価格840円→240円
リンク:レイストーム

数日前のアプリセール記事で紹介したアプリが値下げを継続している場合があります。過去のセール情報は下記リンクより確認できます。

最新のアプリセール記事一覧

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑