Apple「iMac 2019」発表、21.5インチと27インチのスペック・価格

公開日: : Apple

Appleは3月19日、新しいiMacを発表しました。画面サイズは21.5インチと27インチでRetina 4Kまたは5Kを搭載しています。

imac-2019

Apple、新しいiMac発表

新しいiMacは21.5インチの4K Retinaディスプレイが1299ドル(142,800円+税)から、27インチの5K Retinaディスプレイが1799ドル(198,800円+税)からとなっています。

21.5インチモデルはIntel 第8世代クアッドコアまたはシックスコアを選択可能で、現行モデルから最大60%ほどパフォーマンスが向上、外部GPUとしてRadeon Pro Vegaを選べるようになっています。

27インチはシックスコアまたはオクタコアのIntel 第9世代を搭載、先行モデルから最大2.4倍のパフォーマンス向上、Radeon Pro Vegaグラフィックスは最大50%高速になったとしています。

インターフェイスは3.5mmヘッドホン端子、SDXCカードスロット、USB 3.0ポートを4端子(USB 2にも対応)、2つのThunderbolt 3(USB-C)端子、ギガビットEthernet端子を搭載。

リンク:iMac

よく一緒に閲覧される記事

次期iPhoneは前面1200万画素カメラか、背面には超広角レンズ追加とも

次期iPhoneシリーズの前面カメラが1200万画素にアップグレードさ

Apple、「iPad Pro」の紹介動画6つを公開

Appleが新たに「iPad Pro」を使って動画制作や音楽制作、結婚

次期macOSでiPadがワコム液晶タブレット化か、新機能「Sidecar」の噂

Appleが2019年6月に開催するWWDCで発表が予想されている次期

→もっと見る

PAGE TOP ↑