電子書籍が最大70%OFFに、楽天とアマゾンで「幻冬舎 電本フェス」開催中

幻冬舎が2021年2月5日から同月18日までの期間限定で、楽天ブックスやアマゾンKindleストアにおいて電子書籍が最大70%OFFとなる「電本フェス」を開催している。

楽天とアマゾンで「幻冬舎 電本フェス」開催中

2つの電子書籍ストアで展開しているので違いを見てみると楽天ブックスは対象タイトルが2620冊、アマゾンは2000以上という表示になっている。

どちらも表示価格は割引適用後の価格を表示しているが、楽天ブックスは「70%OFF」など割引率を見やすく表示、アマゾンは値引き前の価格を表示していた。

絞り込み機能でも違いがあり、楽天は割引率とジャンル、価格帯の3つ。アマゾンは特定の著者名とカスタマーレビュー(星の数)、読み放題対象の3つとなっていた。絞り込み機能や見やすさは楽天ブックスが良い。

Books sale 20210206074719

2つのストアで取り扱っている書籍は同じと思われるため、効率的に書籍を探せるストアと実際に購入するストアをわけるのが時短になりそうだ。

最新のセール対象アイテムは楽天ブックス特設ページ、またはアマゾン特設ページ

よく一緒に閲覧される記事

Kindle本が最大50%OFFに、2万冊以上の「夏のビッグセール」開催中

アマゾンジャパンの電子書籍サービス”Kindleストア”にお

漫画「BLEACH」1〜30巻を無料公開へ、16日間キャンペーン

漫画家・久保帯人氏の公式Twitterアカウントは8月10日、代表作

Kindle本「夏の読書祭り」開催中、5冊購入で10%pt還元(9/11まで)

アマゾンジャパンの電子書籍サービスKindleストアに置いて

→もっと見る

PAGE TOP ↑