価格 99円、ゴジラ!? 街を破壊するゲーム「Burn The City」の試用レビュー / Androidアプリ

第164回目のAmazon アプリストアによる 本日限定 無料アプリは「Burn The City」(Google Play 価格 99円)でした。アプリをインストールから10分ほど試用した感想を記録します。
2013-05-10 00.12.57

「Burn The City」の試用レビュー

Burn The City」はChapter別に、それぞれのレベルが用意されています。
初回はレベル1だけが選択可能で、クリアとともにアンロックされるタイプでした。
2013-05-10 00.13.55

レベルが上がると飛行機や燃料庫らしき建物、クレーンや展望台など
破壊する対象物が増えていきます。
燃料庫は爆発して周囲の建造物を破壊します。
2013-05-10 00.23.34

モンスターをドラッグして発射方向へスライド、ドロップすると炎を発射します。
あとはアングリーバードなど大多数のパチンコアプリと同じですね。
画像のグリーンな炎は通常とは異なる強力な炎です。
2013-05-10 00.26.46

クリアするとスコアが計算されメダルが貰えます。
メダルの色によってStoreで使えるマネー獲得量が変化します。
2013-05-10 00.15.02

Storeでは他のモンスターが控えていました。
2013-05-10 00.23.17

画面の拡大縮小もあるなどアングリーバードと同じような操作方法で遊べます。
炎は2段階に跳ねることができるので上手く対象物にあたると一気に破壊出来ます。

<前回の Burn The City >
Amazon、本日限定 無料アプリ 164 「Burn The City」(価格 99円)

Source : Burn The City (Google Play)

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑