価格 155円、写真転送アプリ「Photo Transfer App」の試用レビュー / Androidアプリ

 第252回目のAmazon アプリストアによる 本日限定 無料アプリは「Photo Transfer App」(Google Play の価格は 155円となっています。)でした。アプリをインストールから10分ほど試用した感想を記録します。

2013-08-07 00.17.05

「Photo Transfer App」の試用レビュー

 「Photo Transfer App」は、MicroSDカードやUSBケーブルによる物理的な写真転送ではなく、Wi-Fi経由による写真転送ができるようになるアプリです。

 記事冒頭の画像は「Photo Transfer App」のホーム画面です。
 受信用の「Receive」、送信用の「Send」がありました。
 今回は「Receive」をタップしました。

 次の画面では送信元のデバイスを選択するようです。
 ここでは「Windows」をタップしました。
2013-08-07 00.17.46

 続いて転送方法を選ぶ画面になりました。
 「http://www.phototransferapp.com/win/」へアクセスするとWindows用の転送ソフト(無料)をダウンロードできるようです。
 また、専用ソフトを使わないブラウザによる転送方法も用意されていました。
 今回は、ブラウザ経由で転送したいので「Start Here」をタップします。
2013-08-07 00.17.56

 次の画面では、PCで入力するURLが表示されました。
 今回は「http://192.168. 0.15:8080/」となっています。
2013-08-07 00.18.34

 PCから指定URLへアクセスします。
 ファイルのアップロードフォームが表示されました。
 「Create album」でアルバムを追加、「Upload photos」で写真をPCからアップロードしました。
phototrans-01

 写真を転送するとAndroid端末側でメッセージが表示されます。
2013-08-07 00.38.37

「Photo Transfer App」でAndroidからWindowsへ写真を転送する

 今度はAndroid端末からWindowsPCへ写真を転送したいと思います。
 アプリのホーム画面から「Send」をタップ、転送する写真をフォルダから選びます。
2013-08-07 00.39.01

 複数の写真を選ぶことも可能です。
 チェック後は「Done」を選びます。
2013-08-07 00.39.18

 前の画面に戻りますが、1つの写真が選択されていると表示があります。
2013-08-07 00.39.27

 あとは先ほどと同じようにブラウザ経由で作業を行うとクラウドや物理的な媒体を介さずにWi-Fiだけでプライベートな写真を比較的安全に転送することができます。(無線LAN環境によります。)

 普段はDropboxに自動アップロードしてしまっていますが、クラウドサービスが信用できない場合やプライベート過ぎる写真や他の端末で偶然にも開かれると困る写真などは「Photo Transfer App」で直接の転送が威力を発揮しそうですね。

<前回の Photo Transfer App >
Amazon、本日限定 無料アプリ 252 「Photo Transfer App」(価格 155円)

Source : Photo Transfer App (Google Play) , Androidアプリストア

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑