ワコムが新製品を8/20発表へ、Android搭載タブレット『Cintiq Companion Hybrid』か(ティーザー動画を公開)

公開日: : 最終更新日:2013/08/11 その他・中華タブレット , ,

 ワコムは8月6日、「THE NEXT BIG THING」というタイトルのティーザー動画を公開し、8月20日に新製品を発表するとしています。

wacom-Android-tablet-20130807-03

『Wacom Cintiq Hybrid 13HD』の発売日は8月20日か

 8月20日に発表される製品は明らかになっていませんが、ワコムが既に発売している「Wacom Cintiq 13HD」ベースとしたAndroid搭載タブレット『Cintiq Companion Hybrid 13HD (DTH-A1300)』である可能性が考えられています。

 『Cintiq Companion Hybrid 13HD (DTH-A1300)』はFCC認証を通過しており外観やサイズも申請済みとなっています。13インチのWindows PC「Yoga13」よりも大きなサイズになると思われます。

 2048レベルの筆圧機能と傾き検出機能に対応したワコム独自のタッチペン「プロペン」が採用される見込みです。

 これまでリークしたベンチマークの情報から、OSは「Android4.2.1」、スクリーンサイズは「1920 x 1032」、CPUは「最小51~最大1810 MHz」駆動となっており恐らくTegra4搭載ではないかと考えられています。

 米Wacomは今年3月、夏ごろに独自タブレットを発売すると告知しており、8月20日の発表が濃厚となってきました。

<前回のwacom>
ワコム製Android搭載タブレット『Cintiq Companion Hybrid』がFCC通過

<次回のwacom>
ワコムが8/20新製品リリースに向けて日本語サイト開設、プロペン採用Androidタブレット発表か

Source : YouTube via liliputing

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑