「 Security 」 一覧

百度(Baidu)の開発者キット『Moplus』がバックドア標準搭載、1.4万のAndroidアプリに脆弱性あり

 中国の検索エンジン大手「百度(Baidu)」が提供するAndroidアプリ向けソフトウェア開発者キット(SDK)『Moplus』に問題を抱えたバックドア機能が実装されていることがわかり、『Moplu...

続きを見る

  
    

Lenovo、独自の自動送信ソフトを削除するツール公開―影響はデスクトップ含め34機種と判明

 Lenovoは米国時間8月11日、NHKなどで報じられた問題に対して、日本で実害報告はないとしたうえでBIOSアップデートと関連サービス・ファイルを削除するツールを公開しました。 Lenovo、独自...

続きを見る

    

Lenovo、『YOGA 3』などノートパソコン23機種に組み込んだ自動送信ソフトで個人情報流出の恐れ

 NHKは8月20日、中国Lenovoが2014年に販売した『YOGA 3』などのノートパソコン23機種に対して購入者の利用情報を収集するためにシステムへ組み込んだ自動送信ソフトで欠陥が見つかり、悪用...

続きを見る

  

    

Nexusシリーズの「Stagefright攻撃」対策パッチOTAアップデート・リンクが判明

 Android端末のセキュリティホールをついた「Stagefright攻撃」に対応するNexusデバイス向けOTAアップデートのリンクが海外メディアにより公開されています。 Nexusシリーズの「S...

続きを見る

    

Androidに新たな脆弱性『Certifi-gate』、乗っ取り可能とも―対象アプリとメーカー

 セキュリティ企業Check Pointがプロバイダやメーカーが利用する遠隔操作サポートツール(mRST)に関して深刻な脆弱性を指摘、端末が完全に乗っ取られる危険性があると発表しました。 Androi...

続きを見る

    

Google、Nexus端末への月例セキュリティ・アップデート配信を発表

 Googleは米国時間8月5日、Nexusシリーズのタブレット・スマートフォンに対して月単位でセキュリティパッチを配信する方針を発表しました。 Nexus端末には月例セキュリティ・アップデートが配信...

続きを見る

    

Google、Nexus 4/5/6/7/9/10向けにセキュリティ更新ビルド『LMY48I』ファクトリーイメージ公開―未対応デバイスも

 Googleは米国時間8月5日、Android OSが抱える致命的な脆弱性と指摘された「Stagefright攻撃」に対応する最新ビルド『LMY48I』(Android 5.1.1)のファクトリーイ...

続きを見る

    

Nexus 5/Nexus 6向けビルド『LMY48I』配信、致命的な脆弱性「Stagefright」に対応―MMSメール乗っ取り

 米通信キャリアSprintがGoogleスマートフォン『Nexus 5』および『Nexus 6』向けにMMSメールで乗っ取られる可能性が指摘されている致命的な脆弱性「Stagefright」に対応す...

続きを見る

    
PAGE TOP ↑