JR東日本、iPhone 7で「モバイルSuica」の一部サービスが利用できないと案内

公開日: : Apple , ,

 Appleが日本で10月下旬よりサービスを開始する予定のApple Pay、そしてiPhone 7/7 Plusによる「モバイルSuica」が開始されますが、この度、JR東日本が同デバイスでは一部サービスが利用できないと伝えています。

iPhone-7-mobile-suica

スポンサーリンク

iPhone 7で「モバイルSuica」で一部サービスが利用できない模様

 iPhone 7シリーズの目玉とも言えるApple Payの「モバイルSuica」機能ですが、JR東日本によると次の一部サービス・機能が使えないようです。

 詳しくは次のような文章となっています。

現在iPhone端末向けのSuicaサービスは開始していないため、お手持ちの携帯電話をiPhone7、iPhone7 Plusに機種変更してもApple Payのサービスが開始するまではSuicaサービスをご利用いただけませんのでご注意ください。

※新サービスでは、EX-IC(JR東海が提供する東海道・山陽新幹線の予約サービス)、銀行チャージ、キャリア決済チャージ、ネット決済サービスなど一部ご利用いただけないサービスもございます。

※ビュー・エクスプレス特約はiPhoneへ移行すると解除されます。

※フィーチャーフォン・Android端末からiPhone端末へ機種変更の際は、iPhoneでSuicaカードの取り込みやSuicaカードの新規発行を行う前に、サーバへ預け入れたデータの受け取り操作を行ってください。iPhone内にSuica情報があることで機種変更データの受取りができなくなります。

※再発行登録したモバイルSuica情報をiPhoneでは引き続き利用することができません。旧機種からのデータをサーバへ預ける「機種変更」の手続きができない場合は、誠に恐れ入りますが一度「退会」手続きをお取りいただいた後、Apple Payのサービスが開始されましたら改めて新規登録にてご利用いただきますようお願いいたします。

 正式サービスが開始されていないため何とも言えませんが、少なくともAndroidアプリ『モバイルSuica』では”キャリア決済”や”EX-IC(エクスプレスIC)サービス”を利用できる状態になっているため、今後Apple Payの機能ではなくiOSアプリ『モバイルSuica』リリースにより対応することが期待されます。

 Source:JR東日本Google Play

Appleの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

iPhone SE2の動画リークか、背面ガラスパネルやイヤホンジャック搭載など

今週Weiboに投稿されたiPhone SE2と思われる動画がYouT

次期iPhone(2018)でナンバリング刷新か、無印iPhoneとiPhone Xに

2018年リリースのiPhoneシリーズはナンバリングが異なり、シンプ

次期6.5型iPhoneはApple Pencilサポートか、6.1型が2.18万円安くなるとも

2018年秋リリース予定の次期iPhoneシリーズ3機種について価格と

次期iPhone SE(Jaguar)は量産中で間もなく発売か

Apple関連のリーク情報で実績のあるBen Geskin氏が次期iP

iPhone SE2、新たにApple Pay/ワイヤレス充電サポートか

Appleから5月の発売が噂されているiPhone SE2についてAp

6.1インチiPhoneは2種類のSIMスロット搭載モデルを提供か、LCDモデルが1番人気とも

Appleが2018年9月ごろにリリースすることが期待されている次期i

iPhone SE2は5月または6月に発表か、EECに掲載

Appleの次期iPhone SEと思われるスマートフォンがユーラシア

次期iPhone向けOLEDパネル、Samsungが5月から生産開始か

Appleの次期iPhone向けのOLED(有機EL)パネルについて、

iPhone 8 Plusの(PRODUCT)REDモデル開封動画が公開される

4月10日に注文受付が開始されたばかりのiPhone 8シリーズの(P

2018年のiPhoneはトリプルカメラ搭載か、光学5倍ズームとも

2018年にリリースされるiPhoneのうち少なくとも1つのモデルがト

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑