3台切替キーボード『ロジクール K370s』購入レビュー、開封~Androidペアリング編

公開日: : 最終更新日:2017/01/02 周辺機器 , , , ,

Unifying(2.4GHz) と Bluetooth Smart接続に対応し、3台のデバイスで接続切替が簡単に行えるワイヤレスキーボード『ロジクール K370s』を購入しました。さっそく開封からAndroidスマートフォンとペアリングするまでをレビューします。

LOGICOOL-K370s-Review-IMG_0354

スポンサーリンク

『ロジクール K370s』購入レビュー、開封編

『ロジクール K370s』はパソコンにUSBレシーバーを差し込むUnifying接続と、Androidスマートフォンなどに対応するBluetooth接続を用意、さらにF1~F3キーを使った3台のデバイス切替が行えるワイヤレスキーボードとなっています。

LOGICOOL-K370s-Review-01

本体サイズは137.5x435.5x20.5mm、単四形乾電池2本を含んだ重量は475g。

スマートフォンとタブレット両用のユニバーサル スタンドが付属しています。

開封レビュー

LOGICOOL-K370s-Review-IMG_0262

フルサイズキーボードのサイズです。

LOGICOOL-K370s-Review-IMG_0263

蓋を開けるとUSBレシーバーがありました。

LOGICOOL-K370s-Review-IMG_0266

同梱品は単四形乾電池2本、ユニバーサル スタンド、USBレシーバー。

スタンドは最大厚さ10.5mmまでのタブレットやスマートフォンをサポートするとのこと。

LOGICOOL-K370s-Review-IMG_0330

何のことはないフルサイズのキーボードに見えますが、、、

LOGICOOL-K370s-Review-IMG_0343

上図左上の白いキーでPCを切替可能となっています。

LOGICOOL-K370s-Review-IMG_0352

Mac OSなどもサポートしているため、Windowsアイコンはありません。

LOGICOOL-K370s-Review-IMG_0342

十字キーとHome/Endなどのキーが一緒に配置されています。

LOGICOOL-K370s-Review-IMG_0300

キーボード右上にあるロゴはプリントされていました。

LOGICOOL-K370s-Review-IMG_0302

底面は白色となっています。

LOGICOOL-K370s-Review-IMG_0303

電源スイッチと電池カバー。

LOGICOOL-K370s-Review-

付属の電池を投入、販売ページには「装着済みの2本の単四形乾電池で2年間稼働」と書かれていました。

Androidスマートフォンでペアリング

今回AndroidスマートフォンはNexus 6を使っています。

LOGICOOL-K370s-Review-IMG_0364

Nexus 6のBluetoothを有効にしたらBluetooth接続画面へ移動、次に『ロジクール K370s』の電源をONにしてF2キーを3秒以上押しランプを点滅させます。

しばらくするとNexus 6の画面に「Keyboard K370/K375」というデバイスが登場するので選択すると上図のようなペア設定コードが表示されました。それを入力してEnterキーを押すとペアリングが完成しました。

LOGICOOL-K370s-Review-IMG_0367

上図はペアリング完了した状態です。

キー入力が反応しない

『ロジクール K370s』と接続できているのにキー入力が反応しない状態が続き困りましたが、Androidスマートフォンを再起動して、Bluetoothペアリングを一度切断してから再設定したところ入力されるようになりました。

ひらがな、漢字の入力をする方法

Windowsデバイスでは半角/全角キーで切り替えられますが、Androidスマートフォンではスペースの左隣にある「無変換(英数)」キーで切り替えられました。

これでWindowsパソコンとはUnifyingで、AndroidとはBluetoothで接続できるようになり、それぞれF1とF2を割り当てておく事でパソコン作業中にスマートフォンへメッセージが来ても手を離す事なく高速テキスト入力で返事できるようになりました。

LOGICOOL ロジクール K370sの価格・レビュー数

LOGICOOL ロジクール K370s PC/スマホ/タブレット対応 マルチデバイス Bluetooth ワイヤレス キーボード (スタンド付属)

LOGICOOL ロジクール K370s PC/スマホ/タブレット対応 マルチデバイス Bluetooth ワイヤレス キーボード (スタンド付属)ロジクール

参考価格:4,050
価格: 3,000円 (26%OFF)
レビュー:53件(2017/01/01現在)



(追記)

Windows編の記事へ
ロジクール K370s 購入レビュー、Unifyingでマウスと同時接続するWindows編

最新のK370s記事一覧

周辺機器の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

クーポンあり、即暖!Oittm 首振り小型セラミックファンヒーター「SP01」開封レビュー・感想

スマートフォン周辺機器からスマート機器を取り扱うOittmより首振りに

100個限定で500円OFF、ANKERがPD対応20100mAh大容量モバイルバッテリー『PowerCore Speed 20000 PD』発売

ANKER Japanは12月14日午前10時、Power Deliv

550ルーメン多機能LEDデスクライト『AUKEY LT-ST31』製品レビュー、12/17までの割引クーポンあり

モバイルバッテリーやUSBケーブル、スピーカーなどを取り扱うAUKEY

(終了)8時間限り最大56%OFF、AVANTEKやPLEMO製品のAmazonサイバーマンデー開催中+タブクル限定クーポン付き

Amazonサイバーマンデーにあわせて最大8時間という短い時間に限定し

Qualcomm Snapdragon 845発表、GPUと電力効率の30%向上など

Qualcommはハワイで開催中のSnapdragon Summitに

セブンイレブンが1000店にシェア自転車、Suicaなどで予約不要・利用料金

セブン―イレブン・ジャパンが新たにソフトバンクと連携してコンビニ店舗を

DIYな携帯ゲーム機『GameShell』がキックスターターに登場、目標額の2倍に・スペック

中国ハイテク企業Clockworkがクラウドファンディング”KICKS

車のスマートキーが入る「薄い財布」探し3選 #ミニマリスト

私事ですが数か月前に車を購入、そしてスマートキーを入手したのですが分厚

Qualcomm Snapdragon 845は12月6日に発表か、イベントで常時接続PCデモの実施も

Qualcomm Incorporatedの子会社Qualcomm T

バンダイ、復刻版『祝20 しゅーねん! たまごっち』発表―発売日・価格

バンダイは11月15日、初代たまごっちを復刻した『祝20 しゅーねん!

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑