Amazon、新たに2つのタブレットでFCC通過/一部スペック

公開日: : Amazon Kindle

Amazonが新たにMicroSDカードスロットをサポートするタブレット2機種でFCC認証を取得したことが判明しました。

two-new-amazon-tablets

Amazon、新たに2つのタブレットでFCC通過

今回Amazon新タブレットとされる2機種は5月1日付けでFCCを通過していますが、1つめ「SX034QT」はBlancopage LLCという会社名義で、2つめ「SR043KL」はTriesan LLCという記載になっています。海外メディアによるとAmazonという文字は伏せられているとのこと。

新タブレットは共通でBluetooth、Wi-Fi、イヤホンジャック、USBポート、そしてMicroSDカードスロットを備えていることが判明しています。

肝心の画面サイズや解像度、プロセッサにRAMといった情報はなく、同タブレットがFireシリーズの最新モデルになるのかは不明です。

価格帯の手掛かりになる情報としてはWi-Fiが802.11a/b/g/nまでをサポートしており、802.11ac非対応であることから低価格なエントリーモデルになると思われます。

Soruce:FCC

よく一緒に閲覧される記事

(祭り2日目)Kindleシリーズ3機種が最大8000円OFFに

Amazonタイムセール祭り初日、6インチの電子書籍リーダー『Ki

(祭り)Fire 7 タブレットが特価3480円に、増税前SALE

2019年5月にリリースされたAlexaを搭載した『Fire 7

(祭り目玉)Fire HD 8が増税前SALEで5680円に値下げ中

アマゾンジャパンがFire HD 8 タブレットを通常価格8980円か

→もっと見る

PAGE TOP ↑