Lenovo、『YOGA 3』などノートパソコン23機種に組み込んだ自動送信ソフトで個人情報流出の恐れ

公開日: : Lenovo , ,

 NHKは8月20日、中国Lenovoが2014年に販売した『YOGA 3』などのノートパソコン23機種に対して購入者の利用情報を収集するためにシステムへ組み込んだ自動送信ソフトで欠陥が見つかり、悪用される恐れがあり削除プログラムの配布を開始したと報じました。

Lenovo

スポンサーリンク

Lenovo、ノートPC23機種で個人情報流出の恐れ

 NHKによりますと、中国のパソコンメーカーLenovoが2015年に入ってから6月までに販売したノートパソコン23機種へ出荷時に組み込んでいたソフトで欠陥が見つかったとしています。

 このソフトは購入者の利用状況を知るためにシステム情報を自動でLenovoのサーバーへ送信するプログラムで悪用されるとウィルス感染や遠隔操作される恐れがあるとのこと。

 また、同ソフトはユーザーが簡単に削除できない仕様となっており、Lenovoは特別な削除プログラムの配布を始めたとしています。

読売新聞の情報

 読売新聞は21日、Lenovoの組み込みソフトについて2014年10月~2015年6月に製造・販売されたノートパソコン16製品に対して削除プログラムの無償配布を開始したと報じています。

 また、Lenovo日本法人は同ソフトについて、初回起動時にだけ動作して基本性能をLenovoへ自動送信する機能があり、2015年3月からウィルス感染や遠隔操作の危険性を海外の専門家から指摘されていたとしています。

レノボのソフト問題、半年で2回目

 レノボと言えば2015年2月に同じくプリインストールしていたSuperfish社のアドウェア(広告配信ソフトウェア)がSSL証明書を独自に発行するという”ありえない”挙動をするとして話題になりました。

レノボ製PCのアドウェア、銀行などの暗号通信を把握可能

 その際もLenovoは自動削除ツールを公開して対応しています。

レノボ、Superfish製アドウェアと証明書の自動削除ツールを公開/対象PC一覧

 Source:NHK読売新聞

Lenovoの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2つ折りタブレット『Lenovo Folio Tablet』披露、一部スペック・動画

Lenovoは毎年開催している技術イベントにおいて、折りたためるタブレ

Lenovo、ヒンジのない曲がる液晶ノートパソコン「ThinkPad」投入へ/ペン対応など

Lenovoは今から14時間ほど前に開催したNYC 2017において、

RAM8GBベゼルレス『Lenovo ZUK Z3 Max』のスペック・画像リーク、Snapdragon 836+256GB搭載か

Lenovoがベゼルレスでハイスペックなスマートフォン『Lenovo

SD820+RAM4GBな『Lenovo ZUK Z2』レビュー、初期セットアップ~設定メニュー

Lenovoの低価格2.14万円(記事投稿時点)ながらQualcomm

14型ベゼルレス『Lenovo IdeaPad 720S』の画像とスペックがリーク、外部GPU搭載

Lenovoから正式な発表はありませんが、一般的に13インチといわれる

ハイスペックな5型『Lenovo ZUK Z2』が特価セール/開封レビュー、SD820+RAM4GBなどスペック #GearBest

LenovoのSnapdragon 820+RM4GBを搭載するハイス

Lenovo Flex 11 Chromebook発表、360度回転ヒンジやAndroidアプリ対応などスペック・価格

Lenovoは米国時間4月19日、360度回転ヒンジによる2in1スタ

Lenovo Yoga 720 (13.3インチ)発表、ペン入力や4K/指紋認証ほかスペック・価格 #MWC2017

Lenovoはスペインで現地時間2月27日、MWC 2017に合わせて

Lenovo IdeaPad Miix 320発表、10.1型2in1タブレット・LTE対応などスペック・価格

Lenovoはスペインで開催されているMWC 2017において、個人向

未発表LTE対応10.1型2in1タブレット『Lenovo Miix 320』がフライング掲載、新旧スペック

Lenovo未発表のキーボード着脱式Windows搭載10.1型2in

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑