Apple、10.5インチ版「iPad Pro」を2017年に投入か

公開日: : Apple

 Appleが2017年のiPad Proシリーズに10.5インチの新しい「iPad Pro」を投入する可能性があると海外メディアが伝えています。

ipad_lineup_2016_sides

10.5インチ版「iPad Pro」を2017年に投入か

 現在Appleは12.9インチと9.7インチのiPad Proを展開していますが、KGI証券 Ming-Chi Kuo氏は2017年にAppleが新しく10.5インチ版「iPad Pro」を投入するだろうと伝えました。

 また、12.9インチ版と10.5インチ版「iPad Pro」には10nmプロセスの新しい「A10X」チップが採用され、9.7インチ版は「A9X」チップを継続、低価格モデルとして販売されるだろうとのこと。

 他にもAppleが早ければ2018年のiPadシリーズでデザインを変更、AMOLEDパネルを採用する可能性を伝えました。

Source:MacRumors

よく一緒に閲覧される記事

iPad miniに続き、iPhone 2019もApple Pencil採用の可能性

これまで後継モデルが登場するのかも怪しいと言われていたiPad m

次期Apple Watchはジャパンディスプレイ製OLEDを採用か

Apple関連の情報で有名なアナリストMing-Chi Kuo氏が

次期Apple Watchか、新たにチタンとセラミックの筐体を追加へ

Appleの次期スマートウォッチ『Apple Watch』について

→もっと見る

PAGE TOP ↑