Androidでもマルチウィンドウ採用の可能性、2画面分割/画像やテキスト移動など

公開日: : Android

 GoogleがAndroidにマルチウィンドウ実装を検討しているとして一部の機能をAndroid Poiliceが伝えています。

Multitask-Android

Android版マルチウィンドウの機能

 Android Policeは、Googleが過去にAndroid内で画面分割機能を組み込んでいるのを発見した話を挙げ、今回は更に踏み込み操作や動作といった概要を伝えています。また、このマルチウィンドウ機能は次期「Android L」で採用されるかは不明とのこと。

Android版マルチウィンドウの動作

 Android版マルチウィンドウは同時に2つのアプリを表示できる仕組みになっており、最近のエントリなどの一覧からアプリを画面端へスワイプ操作することで画面を分割できる模様。

Multitask-Android.1

 分割された画面は25%など割合を変更できるとのこと。

Multitask-Android.2

 ”Ok Google”のボイスコマンドは操作中ではない画面側に表示/待機する仕組みになっているほか、2つの画面間で画像や検索ワード/テキストを移動させることができるようです。

Multitask-Android.3

 画面分割/マルチウィンドウ機能がAndroid Lで採用される可能性は不明ですが、縦に画面を分割するマルチウィンドウ機能を採用するのに向いているアスペクト比4:3のHTC製Nexusタブレットが近日リリースすると予想されており、早期実装への期待が高まります。

Source:Android Police

よく一緒に閲覧される記事

Googleが『Android10』(Android Q)をリリース、10個の目玉機能

米Googleは現地時間9月3日、これまでAndroid Qとして

Android端末をroot化する7つのメリット、デメリット

Fire HD 8 タブレット(2018)モデルでroot化できる

次期Android Qで進むPC化、マルチディスプレイを「デスクトップモード」で実装へ

Googleは次期モバイルOS「Android Q」において新たに

→もっと見る

PAGE TOP ↑