JDI、ノートパソコン向け13.3型4K2K液晶ディスプレイ発表

 ジャパンディスプレイは8月9日、ノートパソコン向け13.3型 4K2K低温ポリシリコンTFT液晶ディスプレイ(以下、LTPS LCD)を開発し2016年7月よりサンプル出荷を開始、年内の量産開始を目指すと発表しました。

jdi-news-160810

スポンサーリンク

JDIがノートパソコン向け13.3型4K2K液晶ディスプレイ開発

 ジャパンディスプレイは13.3型4K2K液晶ディスプレイ(画素数:横3,840 x RGB x 縦2,160)を2016年内に量産開始を目指すだけでなく、今後は10型から17型のサイズ、解像度では3K2K解像度などラインアップ拡充するほか、2017年より同社のインセルタッチ技術であるPixel Eyesを適用することを明らかにしました。

 同社によるとノートパソコン市場の規模は横ばいで推移しているものの、着脱式キーボードを採用した2in1タブレットPCや薄型軽量のクラムシェル型ノートパソコンが増加の兆しを見せているとして、モバイルに対応するタブレットPCの利用シーンが拡大し需要が喚起されているものと考えているとしています。

 このノートパソコン市場の変化を捉え、長電池寿命、薄型・軽量・小型、豊かな映像表現力といったユーザー価値に貢献するため、スマートフォン向けディスプレイで培ったLTPS LCD技術をノートパソコン向けデイスプレイへ展開するとのこと。

主な仕様

   13.3型 4K2K液晶ディスプレイ製品スペック
画面サイズ  13.3インチ
画素数  3,840(横) x RGB x 2,160(縦)
精細度  332 ppi
表面輝度  400cd/m2
コントラスト比  1500:1
色再現域(NTSC比)  72%
パネル額縁(L/R/T/B)  2.0/2.0/2.0/6.1㎜
消費電力  4.7W (LCD+バックライト)

 

 13.3型4K2K液晶ディスプレイは2016年内に量産開始を予定しています。

 Source:JDI

周辺機器の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Cyanogen OSのCyngn、今は自立走行車・自動建設機械の事業へシフト

かつてCyanogenMod Inc.としてCyanogen OSやカ

Androidをノートパソコンに、14型『Openbook』登場―ドッキングステーション #KICKSTARTER

高性能化するAndroidスマートフォンに大画面14インチとキーボード

小さく畳める携帯リュック、mont-bell(モンベル)ポケッタブルディパック 20購入レビュー

使わないときは小さく畳めて荷物が増えた時に頼れる携帯リュック『mont

室内撮影に、LED228球『Andoer LEDビデオライト』開封レビュー/割引クーポンあり

カメラに取り付けて明るさを確保できる228球のLEDを搭載した『And

ノジマが低価格49型/55型4Kテレビを11月上旬に発売、価格・スペック・予約特典 #ELSONIC

ノジマは10月6日、同社のプライベートブランド「ELSONIC」(エル

パスモが「モバイルPASMO」商標出願、スマートフォンなどの利用を想定

パスモが9月13日にスマートフォンなどを使った支払いサービス「モバイル

ミニ・スーファミ『Super NES Classic Edition』の分解動画

任天堂が米国で現地時間9月29日より発売したミニ・スーファミ『Supe

クーポンあり、UGREEN 多機能 USB カードリーダー開封レビュー

MicroSDやメモリースティックにも対応しフルサイズUSBポートを拡

GPD Pocketのポート拡張に、AUKEY 6in1マルチハブ『CB-C55』開封レビュー・クーポンあり

24か月保証を付けた電子機器を開発・生産しているAUKEYより、USB

25%OFFクーポンあり、完全ワイヤレスイヤホン『dodocool DA144』開封レビュー

スマートフォンやタブレットの周辺機器からスマートアイテムまで取り扱うd

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑