ワコム搭載 Lenovo Yoga Book が日本で予約開始、価格・発売日・LTEモデルの対応周波数

公開日: : Lenovo

 レノボ・ジャパンは9月27日、2in1タイプのタブレットPC『Yoga Book』を日本でも予約受付を開始しました。OSはAndroidまたはWindows 10で、いずれもWi-FiモデルとLTEモデルが用意されています。

yogabook-01

スポンサーリンク

Lenovo Yoga Bookの価格・発売日

 『Lenovo Yoga Book』はIFA 2016で披露された「YOGA」シリーズの最新モデルで、画面サイズ10.1インチに1,920x1,200解像度、360度回転ヒンジ、キーボードの場所にはワコム技術を搭載した手書き入力にも対応するタッチセンサーを備えているのが特徴です。

ワコム技術のReal Pen

lenovo-yoga-book-windows-10

 ペンタブレット機能はワコムの「Wacom feel IT technologies」を採用、別売りの「Real Pen」は電源不要で価格はは5980円、替え芯は1280円で販売されます。

対応周波数

 『Lenovo Yoga Book』はAndroid / Windows版ともにLTEモデルが用意されており、対応周波数は次のようになっています。

  • LTE(FDD-LTE):Band 1/3/5/8/9/18/19
  • W-CDMA:Band 1/3/5/6/8/9/19

 Wi-Fiは802.11acまで対応。

価格・発売日

 レノボ直販サイトにおける『Lenovo Yoga Book』の販売価格は次のようになっています。

  • Android+Wi-Fi:39,800円
  • Android+Wi-Fi+LTE通信:44,800円
  • Windows+Wi-Fi:52,800円
  • Windows+Wi-Fi+LTE通信:59,800円

 いずれも税抜表示で9月27日より予約受付を開始、出荷開始は10月中旬を予定しています。また家電量販店でも販売予定となっています。

 『Lenovo Yoga Book』の画像やスペック詳細は9月1日の発表記事、または9月17日のハンズオン動画より確認できます。

 Source:Lenovo

Lenovoの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

筆圧ペン/初のスナドラ搭載PC『Lenovo Miix 630』が米国で6月27日に発売へ

レノボがCES 2018で発表した同社初となるSnapdragon 8

次世代ノートPCは2画面が主流に!? Lenovo YOGA BOOK 2発表 #Computex2018

台湾で開催されたComputex 2018において、Lenovoが第2

Lenovo Z5の開封動画やハンズオンが公開

Lenovo Z5の海外記事を見ていると各メディアの膨らんだ期待はLe

あの「Lenovo Z5」が発表、正体は高コスパなスマホ/スペック・価格・対応周波数

「画面占有率95%は可能」としてスケッチまで公開して話題となったスマー

超ベゼルレス『Lenovo Z5』は6月5日に発表へ

これまで小出しに画面占有率95%を謳ってきた最新スマートフォン『Len

筆圧ペン+ARM版Win搭載『Lenovo Miix 630』まもなく発売へ、FCC通過

中国レノボが2018年1月にCES 2018で披露したSnapdrag

Lenovo Z5は画面占有率95%か、副社長が画像を投稿

Lenovo副社長Chang Cheng氏が5月8日にスマートフォンの

各100台限定で最大37%OFF、レノボで最新世代のThinkPad X / Tシリーズ4機種にクーポン配布中

レノボ・ジャパンが2月14日より、最新世代のThinkPad X /

ThinkPadが最大49%OFFに、Lenovo新春・週末セール実施中(2/4まで)

レノボ・ジャパンの直販サイトにおいて14インチ「ThinkPad X1

筆圧2048段階ペン搭載13.3型『Lenovo ThinkPad X380 Yoga』発表―スペック・価格

レノボ・ジャパンは2月1日、360 度ヒンジとペン収納時に充電できるホ

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑