Apple、折り畳み式『iPhone』計画か/LGが特許出願

公開日: : Apple

LG子会社が折り畳み式のiPhoneに関する特許を出願したとして一部資料が伝えられています。

lg

Apple、折り畳み式『iPhone』計画中か

今回LG Displayが特許申請したフレキシブルディスプレイは背面に折り畳みを行うためのヒンジを備えています。この特許は2017年3月29日付で出願されていましたが、本日より公開となったとのこと。

LG-display-768x551

WIPOデータベースに公開された特許資料によると本のように開くことでディスプレイを表示、これによりiPhoneがiPadサイズまで拡張できるようになるようです。

海外メディアはサムスンが開発中と噂されている折り畳みスマートフォン「Samsung Galaxy X」に対するAppleの応えのように伝えていますが、記憶では同デバイスは最終的に業務用デバイスだったという話もありました。

この折り畳み式『iPhone』に使われるディスプレイはOLEDパネルが採用され、iPhone向けフレキシブルパネルの生産は2020年までに開始されるとも伝えられています。

Source:Mobielkopen

よく一緒に閲覧される記事

第3世代iPhone SEは2022年Q1に発表か、5G対応など

次期iPhone SEについて台湾の調査会社が2022年の第一四半期(

2種類のiPad mini 6 保護ケースを使った感想。

2021年11月14日にレビューしたiPad mini 6向けのESR

Apple Pencil 2はライトユーザーに優しいペンだった。 | 購入レビュー

メルカリでも中古品が1.2万円で売買されているなど価格に強い第2世代A

→もっと見る

PAGE TOP ↑