Microsoftが日本向けにAndroidアプリ解放、Amazonアプリストア利用可能に

公開日: : Windows

米MicrosoftのWindows Insider Program チームは現地時間8月18日、日本のインサイダーへ向けて「preview of Android Apps on Windows 11」(Amazonアプリストアのこと)が利用できるようになったと発表した。

これによりWindows InsidersはAmazon Appstoreを試すことができる。

日本のWindows 11でAmazonアプリストアが利用可能に。

同チームは今回のアップデートについて最高の体験を得るための条件として、InsiderはMicrosoft Store バージョン 22206.1401.6以降へとアップデートを行い、Amazonアプリストアの最新バージョンを導入する必要があるとしている。

また、Windows 11は22H2以降であり、Windows Sybsystem for Androidも最新版にする必要があるとのこと。

もしも「preview of Android Apps on Windows 11」(Amazonアプリストアのこと)を利用して不具合が発生してしまったInsiderはフィードバックしてほしいと伝えている。

Microsoft開発チームは日本のAmazonアプリストアでradikoやTaskerなどのラインセンス契約ができなかったり、5年以上もアップデートされず最新Android OSビルドで動作しないアプリの多さを知らないのかもしれない。

Fireタブレットでも動作しないという報告が多いAmazonアプリストアのAndroidアプリ、どんなフィードバックがMicrosoftへ届くのか、Windows OS側の問題と指摘されて正式リリースされないという不安もあるが、最終的に独自アプリストアを展開してくれるという期待を込めて続報を待ちたい。

先日M1 MacにWindows 11 Proをインストールしたので、Amazonアプリストアが使えるようであれば追ってレポートしたい。

Source:Microsoft Blog

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑