中華Padで お絵かきアプリ「SketchBook Mobile Express」が凄い件

公開日: : 活用術

無料アプリ「SketchBook Mobile Express」を使い

中華Pad「原道 N70双撃」で「お絵かき」ができるのか挑戦してみました。

sketchbook-mobile-express-01_R

お絵かきアプリ「SketchBook Mobile Express」に挑戦

上の画像が、はじめて起動した時の画像です。

「I accept」をタップすると下の画像になります。

「Quick Tour」をタップしたところです。

sketchbook-mobile-express-02_R

ツアーが始まったようですが

早く使いたかったので適当な場所をタップしてツアーから逃亡してしまいました。

その後、下にある丸い輪のような画像をタップしてみました。

sketchbook-mobile-express-03_R

ツールが起動しました。

どうやら、イラストレーターと似たような使い方ができそうです。

sketchbook-mobile-express-04_R

鉛筆などツールを全て使ってみました。

テキスト入力はカラー変更やサイズ変更、回転に対応していました。

sketchbook-mobile-express-05_R

メニュー上部の「+」ボタンをタップすると「Add Layer」という文字が!

レイヤーが使えるようですね。

sketchbook-mobile-express-06_R

レイヤーを追加すると左上に追加されました。

上の画像で「Import Photo」というのもありましたので

写真等を入れてプリクラ風に加工することも可能ですね

sketchbook-mobile-express-07_R

上メニューの「下向きの矢印」をタップすると

「Merge Layer?」というポップが浮かんできました。

レイヤーを結合できるみたいですね

sketchbook-mobile-express-08_R

レイヤー結合の実験をするために

一旦お絵かきモードに戻り適当に塗ってから

レイヤーの結合をしてみました。

sketchbook-mobile-express-09_R

右上のレイヤーが1枚になりました。

画面には2つのレイヤーに描いた内容が結合されています。

なかなか面白そうです。

sketchbook-mobile-express-10_R

その他の機能

動作テストでレイヤー機能、画像取り込み、ブラシが揃っていることがわかりました。

その他にも、元に戻るundo機能やグラデーション、塗りつぶしなど

必要最低限の機能が搭載されています。

編集後記

原道 N70双撃でテストを行ないましたが私の環境下では

空気タップが連発してしまい絵を修正しようとしたり

細かい部分では苦労してしまいます。

案外、Novo7 Aurora辺りが向いているかも知れません。

注文したiPadですが、なんと「深セン支店(中国)」にいるそうです。

黒い猫ちゃんが運んでくれるそうなので大丈夫とは思いますが

(現在、外箱が崩壊中とか)安否が情報が欲しいと思いました。。。。

価格調査の記録

2012/09/18時点の価格です。

原道 N70双撃HDの影響でしょうか、原道 N70双撃が再度値下げされています。

よく一緒に閲覧される記事

『Tasker』で特定アプリにパスワードをかける方法(ペアレンタルコントロール)

Androidを自動化するアプリ『Tasker』で特定アプリの起動時に

ネットし放題 & 家族間通話0円(050番号付き)を 3台で 2,940円にする方法『計画編』(MVNOとIP電話を活用)

みまもりケータイ2を契約して「みまもりSIMカード」をソフトバンクの空

ウィジェット表示が見やすいRSSリーダー「Simple RSS Widget」の試用レビュー

RSSリーダーのウィジェットを探したところ「Simple RSS Wi

→もっと見る

PAGE TOP ↑