Intel最新ドライバで「Surface Pro 3 / Pro 2」のパフォーマンスと駆動時間が改善

公開日: : Microsoft Surface , ,

 Intelが「Surface Pro 3 / Pro 2」などで採用されている第4世代Intel Coreプロセッサ向けに新しいグラフィックスドライバをリリースしました。最新ドライバを導入するとOpenCLアプリのパフォーマンスが最大30%向上するほか、カジュアルゲームにおけるバッテリー駆動時間が改善されたとしています。

Intel-Update

Intelの最新ドライバでSurface Pro 2/3が性能UP

 最新ドライバが提供されたのは第4世代Intel Coreプロセッサで、同プロセッサはMicrosoftの「Surface Pro 2」と「Surface Pro 3」が搭載しています。

 Intelのリリース情報によると、最新アップデートによりOpenCLアプリが最大30%改善され、ゲームパフォーマンスが最大10%向上、カジュアルゲームをプレイした際のバッテリー駆動時間が改善されたとしています。

Intel-Update.1

 また、Intel HD Graphics コントロールパネルにカスタムディスプレイモードや接続中のディスプレイ機器の情報を表示させるといった複数の新しい画面・設定オプションが追加されているとのこと。

 最新ドライバはIntelの最新プロセッサ「Core M」にも提供されるとしています。

Source:Intel(PDF)32bitドライバ / 64bitドライバ

よく一緒に閲覧される記事

個人向け『Surface Go LTEモデル』発売、メモリ8GBなどスペック・価格

日本マイクロソフトは1月29日、一般消費者向けにSurface Go

Surface Go向け『Microsoft Classroom Pen』発表、教育機関に

Microsoftは米国時間1月22日、Surface Goでの使用に

日本MS、『Surface Studio 2』の発売日を1/29と発表/一般・法人向け価格 #Surface #SurfaceStudio

日本マイクロソフトは1月15日、Surfaceシリーズのオールインワン

→もっと見る

PAGE TOP ↑