5型 LEAGOO M5 製品レビュー、開封編&初回の電源が入らない時の対処法+割引クーポン

 9,900円で指紋センサー搭載/デュアルSIMデュアルスタンバイの5インチAndroidスマートフォン『LEAGOO M5』の製品レビュー、今回は開封編としてiPhone 5やNexus 6とのサイズ比較などを行いたいと思います。

LEAGOO-M5-review-IMG_5152

スポンサーリンク

LEAGOO M5 製品レビュー、開封編+割引クーポン

 『LEAGOO M5』のスペックや特徴を確認した前回の記事で「Ver A」と「Ver E」の存在を知りましたが、今回手元に届いたのは3G 850Mhzに対応する「Ver A」でした。

LEAGOO-M5-review-IMG_5157

 化粧箱の底面には「Ver A」の印字がありました。

LEAGOO-M5-review-IMG_5160

 化粧箱を開封すると袋に入った『LEAGOO M5』本体がありました。

LEAGOO-M5-review-IMG_5162

 下段には付属品。

同梱品を見る

LEAGOO-M5-review-IMG_5164

 それぞれ袋に入っています。

LEAGOO-M5-review-IMG_5166

 袋から取り出した状態。

MicroUSBケーブル

LEAGOO-M5-review-IMG_5168

 付属のMicroUSBケーブル、錆もなく綺麗な状態でした。

イヤホンも付属

LEAGOO-M5-review-IMG_5169

 イヤホンも付属していました。

AC電源アダプタを見る

LEAGOO-M5-review-IMG_5172

 AC電源アダプタは標準で上図左が付属していました。別途、右側の日本向けが送られてきました。

LEAGOO-M5-review-IMG_5173

 送られてきたAC電源アダプタは2A仕様でした。

説明書など

LEAGOO-M5-review-IMG_5175

 製品説明書などもありました。

LAEGOO M5を見る

LEAGOO-M5-review-IMG_5178

 『LEAGOO M5』はCNC加工されたメタルフレームや軍仕様の防弾ガラスの影響か、手に持った時にプラスチックにはない重厚感がありました。

 背面パネルは適度な摩擦を持ちますが滑らかな触り心地です。

LEAGOO-M5-review-IMG_5204

 前面にはキズ防止用のフィルムと、それを剥がした後に現れる液晶保護フィルムがありました。最初から貼ってあるのは嬉しいですね。

指紋センサー搭載

LEAGOO-M5-review-IMG_5180

 背面にはカメラとLEDライト、そして指紋センサーがあります。

LEAGOO-M5-review-IMG_5182

 背面の底面側にはスピーカーが配置されています。左下には背面パネルを外すための加工が施されていました。『LEAGOO M5』は着脱式バッテリーが魅力です。

側面を見る

LEAGOO-M5-review-IMG_5192

 正面から見て右側面には音量ボタンと電源ボタンがありました。

LEAGOO-M5-review-IMG_5197

 天面には3.5mmイヤホンジャック。

LEAGOO-M5-review-IMG_5201

 底面にはMicroUSBポート、左端には背面パネルを開けるための隙間が設けられています。

iPhone 5/Nexus 6とのサイズ感

LEAGOO-M5-review-IMG_5186

 左からiPhone 5/LEAGOO M5/Nexus 6となっています。普段はNexus 6を使っていますが、5インチを見て改めて程良いサイズだと思いました。

LEAGOO-M5-review-IMG_5187

 ディスプレイ部を比較。

初回の電源が入らない事態に対応する

 電源ボタンを押しても起動しないので、充電不足かとMicroUSBケーブルを差し込んでも充電されないので背面パネルを開けました。

LEAGOO-M5-review-IMG_5207

 『LEAGOO M5』の背面パネルを開封。

LEAGOO-M5-review-IMG_5208

 着脱式バッテリーを外しました。

MicroSDカード/SIMスロット

LEAGOO-M5-review-IMG_5210

 MicroSDカードスロットとSIM1、SIM2スロットがありました。

バッテリーパックのテープを剥がす

LEAGOO-M5-review-IMG_5212

 バッテリーパックを見てみると保護テープが貼られていました。(アマゾンの販売ページに注意書きとして書いてあります。)

LEAGOO-M5-review-IMG_5214

 ペリッと剥がしまて元に戻します。

LEAGOO M5起動

LEAGOO-M5-review-IMG_5215

 無事に『LEAGOO M5』が起動しました。

 次回より『LEAGOO M5』のプリインストールアプリや指紋センサーの反応などを確認したいと思います。

価格・割引クーポン

 『LEAGOO M5』はAmazon.co.jpにおいて価格9,900円という1万円以下で購入できるスマートフォンです。今回、特別に割引クーポン「RJGH78LJ」を提供いただきました。表示価格より5%OFFとなります。(使用期限は10月31日まで、早期終了する場合があります。)

LEAGOO M5 スマートフォンの価格

LEAGOO M5 スマートフォン 3G WCDMA MTK6580A 2.5D 5.0インチ HD 1280 * 720 スクリーン Android 6.0 2G+16G 5MP+8MP メタルフレーム 指紋認識 スマートジェスチャー ロックを解除

LEAGOO M5 スマートフォンLEAGOO

価格: 9,900円 (クーポン適用前の価格)
5%OFFクーポン:RJGH78LJ

レビュー(評価順):-件(2016/08/20現在)



 

 前回の話
 1万円以下で指紋/デュアルSIM/5型『LEAGOO M5』製品レビュー、スペック・価格・特徴編・割引クーポン

 最新のLEAGOO M5記事一覧

スマートフォンの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Jelly Pro 購入レビュー、カメラ撮影やAntutuスコアとソフトバンクSIMカードの話

2.45インチの世界最小スマートフォンJelly Proの購入レビュー

世界最小LTEスマートフォン『Jelly Pro』購入、重さなど開封レビュー

昨日注文した世界最小LTEスマートフォンを謳う2.45インチ『Jell

世界最小LTEスマートフォン『Jelly Pro』を注文した話、動画

技適を取得した世界最小4G LTE対応スマートフォン『Jelly Pr

技適あり、世界最小LTEスマホ『Jelly Pro』が日本で販売開始―価格・対応周波数

Unihertzがクラウドファンディングでリリースした2.45インチの

3辺ベゼルレスの進化系としてVivo X30準備中か、新たな画像リーク

ディスプレイ埋め込み指紋センサーなど1歩先を行くVivoが3辺ベゼルレ

Vivo、画面占有率ほぼ100%のベゼルレス開発中か、画像リーク

ディスプレイ内蔵の指紋センサーなど次々と新しい技術を発表するVivoが

RAM10GB搭載スマホ『Vivo Xplay7』登場か、スペック

現在RAMは8GBというOnePlus 5Tが最上位に君臨していますが

世界初のディスプレイ埋め込み指紋センサー搭載『Vivo X20 Plus UD』発表、スペック・価格

中国BBK子会社のVivoが予告していたディスプレイ埋め込み型の指紋セ

プロジェクタ内蔵スマホ『Moviphone』登場、スペック・価格 #CES2018

Wireless Mobi SolutionsがCES 2018にてプ

僅か13gの世界最小ケータイ『Zanco tiny t1』登場、スペック・価格・出荷予定日

親指ほどの筐体で通話可能な世界最小と呼べる携帯電話『Zanco tin

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑