総務省、au/ソフトバンクの同系列MVNOはSIMロック解除を不要へ

公開日: : その他、最新情報 , ,

 総務省が大手携帯会社からMVNO事業社への切替を支援する仕組みとして、auからUQモバイルへなど同じ回線を使った移行であればSIMロック解除を不要にするとして近く指針を改正すると日本経済新聞が報じました。

MicroSIM-to-NanoSIM-Cutting.12

スポンサーリンク

au/ソフトバンクのSIMロック解除が同回線MVNOなら不要に

 現在はKDDI(au)の回線を使ったUQモバイルや、ソフトバンク回線を使ったワイモバイルなど同じ回線を使った格安スマホへの移行においても原則としてSIMロック解除が必要となっています。これは端末の残金を支払わない事態を防ぐ意味があるとのこと。

 しかし、大手携帯会社は同じ回線を使ってサービスを展開する格安スマホ事業社であれば、「端末を特定して使えなくすることができる」として、持ち逃げリスクが小さいことからSIMロックの解除は不要だと総務省が判断、近く指針を改正すると報じられています。

 NTTドコモでは既にSIMロック解除をせずにドコモ回線を使った格安スマホへ移行できるようになっています。

 Source:日本経済新聞

その他、最新情報の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

楽天モバイル、月額2380円の通話かけ放題を発表

楽天は4月24日、MVNOサービス「楽天モバイル」において月額2380

エキサイトモバイル、定額プラン20GB~50GBを一斉値下げ―最大で月3620円OFF #格安SIM

エキサイトは4月10日、音声通話に対応した格安スマホ「エキサイトモバイ

BIGLOBE SIM、20GBと30GBの大容量プラン追加を発表

ビッグローブは2月16日、モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMのエンタメフリー・オプション、国内外4000万曲以上のSpotifyを2月16日より追加

ビッグローブは2月13日、モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM

総務省、格安スマホのMVNO各社に通信速度の開示要請へ

日本経済新聞は2月8日、総務省が格安スマートフォンの普及を後押しすべく

mineo、バレンタインデーで参加者全員にパケットをプレゼントなどキャンペーン発表

ケイ・オプティコムは2月8日、「日頃の感謝の気持ちを伝えよう!バレンタ

nuro モバイル、1日5時間まで高速通信が可能「5時間プラン」など3つの新機能や「初速バースト」を発表

ソニーネットワークコミュニケーションズは1月31日、LTE通信サービス

j-mobile、SoftBank回線の「ギガザウルス 20G TypeS」発表―価格・キャンペーン

ジャパンモバイルは1月10日、SoftBankの3G/LTE回線を利用

mineo、「新春マイネおみくじ」で運勢によりパケットをプレゼント実施中

ケイ・オプティコムは1月1日、通信サービス「mineo」において「新春

mineo「5分かけ放題サービス」発表、3月1日より提供開始

 ケイ・オプティコムは12月7日、携帯電話サービス「mineo(マイネ

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑