Lenovo Yoga 13のSSD増設、追加ハードディスクを認識させる方法

公開日: : Lenovo , , ,

 先日のSSD増設を行ったYoga 13で、追加したハードディスクをWindowsに認識させた方法を記録します。

Lenovo-IdeaPad-Yoga-13-mSATA-Teardown-07

スポンサーリンク

Lenovo Yoga 13のSSD増設、追加ハードディスクを認識させる方法

 Yoga 13を分解して追加したSSDが自動で認識されないのでBIOS画面から認識させる作業を行います。

IMG_2102

 Windowsを起動して【PC設定の変更】→【保守と管理】→【回復】→【PCの起動をカスタマイズする】を選びます。

IMG_2103

 トラブルシューティングを選びます。

IMG_2104

 詳細オプションを選択。

IMG_2106

 UEFI ファームウェアの設定を選び再起動します。

IMG_2107

 BIOS画面が表示されたらハードディスク2に追加したSSDが追加されているか確認します。表示されていない場合はSSDを装着した時の接触問題や初期不良など様々な原因が考えられます。

IMG_2109

 表示を確認したら「Exit」タブへ移動して”Exit Saving Changes”を選択。

IMG_2111

 ”Yes”を選び再起動します。

Lenovo-IdeaPad-Yoga-13-mSATA-02

 Windowsが起動したらWin+Xキーを押して”ディスクの管理”の画面を表示させてディスク1が認識されているか確認します。上図の赤枠では525GBのSSD「SDMSATA-512G-G25」(Amazon.co.jpへ)が476.81GBとして認識されているのが確認できます。

 ここからディスク0のデータを丸ごとディスク1へと移し替える「ディスクコピー」または「クローン作成」を行う作業へと進みますが長くなったので次回にしたいと思います。

 前回の話へ

「SDMSATA-512G-G25」

 最新のLenovo IdeaPad Yoga 13記事一覧

Lenovoの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Lenovo Z5は画面占有率95%か、副社長が画像を投稿

Lenovo副社長Chang Cheng氏が5月8日にスマートフォンの

各100台限定で最大37%OFF、レノボで最新世代のThinkPad X / Tシリーズ4機種にクーポン配布中

レノボ・ジャパンが2月14日より、最新世代のThinkPad X /

ThinkPadが最大49%OFFに、Lenovo新春・週末セール実施中(2/4まで)

レノボ・ジャパンの直販サイトにおいて14インチ「ThinkPad X1

筆圧2048段階ペン搭載13.3型『Lenovo ThinkPad X380 Yoga』発表―スペック・価格

レノボ・ジャパンは2月1日、360 度ヒンジとペン収納時に充電できるホ

レノボ、12.5型『ThinkPad X280』発表―USB Type-C充電などスペック・価格・発売日

レノボ・ジャパンは2月1日、ノートパソコン「ThinkPad」シリーズ

ソフトバンク、防水フルセグ指紋10.1型『Lenovo TAB4』発表―スペック

ソフトバンクは1月16日、指紋センサーや防塵防水/フルセグ視聴に対応し

ThinkPadなど最大50%OFF、Lenovo 年末年始セール&福売り開催中(1/11まで)

レノボが1月11日までの期間限定でThinkPadやThinkCent

筆圧ペン対応/Snapdragon搭載『Lenovo Miix 630』発表、一部スペック・価格 #CES2018

レノボは米ラスベガスで開催される「CES 2018」に先駆け、Snap

ペン対応10.1型『Lenovo Tablet 10』がリーク、モバイル通信サポートなど

Lenovoが1月9日に米国ネバダ州ラスベガスで開催される「CES 2

Windows Mixed Reality対応ヘッドセット『Lenovo Explorer』発表、動画・価格・発売日

レノボ・ジャパンは12月19日、Windows Mixed Reali

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑