Apple、5.8インチ版『iPhone』の発売を計画か―OLEDディスプレイ搭載とも

公開日: : Apple

 Appleが5.5インチを上回る5.8インチOLEDディスプレイを搭載した「iPhone」を早くて2017年、または2018年にも発売する計画を立てていると海外メディアが報じています。

iPhone-6s-main-800x337

5.8インチの『iPhone』を計画か

 DigiTimesの情報によると、5.8インチ版iPhoneは有機EL(OLED)ディスプレイを採用する予定で主要サプライヤはSamsung、そこへLGとジャパンディスプレイが加わるようです。

 これまでの情報で次期iPhoneとされる「iPhone 7 Plus」はシングルレンズとデュアルレンズに分かれた2モデル展開となり上位モデルは「iPhone Pro」という名称になるという噂もありました。この流れで考えると「iPhone Pro」が5.8インチになるのでしょうか、今後の情報に注目です。

Source:MacRumors

よく一緒に閲覧される記事

Apple、新しいMacBook Pro 13インチとMacBook Airを発表・発売―2機種が販売終了

Appleは7月9日、同社のノートパソコン『MacBook Pro 1

Appleが動画「iPadのマルチタスク機能の使い方」を公開

Apple JapanがiPadのマルチタスク機能を使うための解説

Apple、折り畳みiPad は2020年秋にも発売か

Appleが早ければ2020年にも折り畳み式の「iPad」を発売する可

→もっと見る

PAGE TOP ↑