iPhone SE/9.7インチiPad Proの防水性能、水没テスト動画

公開日: : Apple ,

 Appleが新たにリリースした新型スマートフォン『iPhone SE』とタブレット端末『9.7インチiPad Pro』の水没テストが行われ、その動画がYouTubeにて公開されました。

9.7inch-ipad-pro-water-test-01

iPhone SE/9.7インチiPad Proの防水性能

 Apple製品は人気デバイスだけにミキサー会社に粉砕されるなど実に様々なテストが行われ、その様子が公開されています。『iPhone SE』と『9.7インチiPad Pro』は”防水”を謳った製品ではありませんが、日常においてキッチンやバスルーム、外で水たまりにで落とすといった可能性もあると考えると役に立つ実験と言えそうです。

 どこまで耐えられるのか知っておくと良いかも知れません。

iPhone SEの防水性能

 はじめは『iPhone SE』で一緒に「iPhone 5S」も沈められています。約10分で一度引き上げられタッチ操作やヘッドホンジャックの動作確認が行われました。15分を過ぎたあたりで『iPhone SE』がブラックアウトしてしまいました。なお、「iPhone 5S」は無事生還しています。

9.7インチiPad Proの水没テスト

 続いて『9.7インチiPad Pro』の防水性能を確かめるための水没テストです。先ほどの『iPhone SE』に比べると6分ほどで誤作動が発生、ディスプレイ下部より浸水がはじまりました。ブラックアウトは15分ほど経過した際に起こりました。

 今回の水没テストで見る限り、例え水たまりや浴槽へ落としても、すぐに救出すれば助かる可能性があると言えそうです。

 水没する可能性が高い『iPhone SE』のほうがディスプレイへの浸水などに配慮されて造られているのかもしれないと思える結果でした。数日電源を落として乾燥させた後で問題なく使えるのかも知りたいですね。

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑